ホットヨガは本当にダイエット効果があるの?痩せるために気をつけること

「痩せてキレイになりたい」とは、多くの女性が願うもの。

ホットヨガに、ダイエット効果を期待して行く人がたくさんいますよね。

そこで下記のような疑問をお持ちではないでしょうか。

  • そもそもホットヨガって痩せるの?
  • 常温のヨガよりも、ダイエット効果があるのかしら
  • ホットヨガダイエットを成功させる方法が知りたい
  • どのくらいの頻度でやればダイエットに効果があるの?

実は私も減量目的でホットヨガに通い始めた一人。

ただ、はじめの2か月は体重が減らず、むしろ少し増えました。

しかし、それは筋肉量が増えたからなのです。

実際に3か月を過ぎたあたりから、少しずつ体重も減ってきました。

そこで今回は、ホットヨガで得られるダイエット効果と、減量を成功させるために気をつけるポイントをご紹介します。

「ホットヨガをしても痩せなかった」という人は、間違った行動をしていたからかもしれません。

まずはホットヨガで得られるダイエット効果から、詳しく見ていきましょう。

脂肪が燃えやすい体質になる

39度前後の室温で行うホットヨガには、老廃物を汗と共に身体の外に排出するデトックス効果があります。

それに加えてヨガのポーズでインナーマッスルを強化することで、基礎代謝を高めることができ、太りにくい体質につながっていくのです。

きちんとデトックス効果を得るためには、十分な水分が必要です。

レッスン前から終わりまで、最低でも1リットル以上のミネラルウォーターを飲むようにしてください。

一気に飲むのではなく、こまめに水分補給をするのがポイントです。

むくみを改善し見た目スッキリ

むくみによって、下半身が太って見える方がいます。

むくみの原因はさまざまですが、長時間同じ姿勢だったり、運動不足によって、血流やリンパの流れが悪くなっていることが大きく関係しています。

リンパの流れが滞ると、身体に老廃物を含んだ水分を溜めこんだままの状態になります。

身体を温めながら行うホットヨガは、血流やリンパの流れの改善に効果があるといわれています。

そして余計な水分を身体から出し、むくみを解消する効果が期待できるのです。

むくみ解消のさらに詳しい内容は以下の記事をご確認ください。

ホットヨガで肌を活性化!ターンオーバーの力を取り戻せるのは本当か?

ストレスを解消し過食を防ぐ

誰もがストレスを感じる時代。そのストレスを解消するために、暴飲暴食に走る人も少なくありません。

ホットヨガの呼吸法や瞑想は高いリラックス効果を得ることができます。

また、ヨガのポーズで身体がほぐれることで、ストレス解消にもつながります。

ホットヨガでストレスが緩和されれば、暴飲暴食が減り、体重が増えるのを防ぐことができるでしょう。

またダイエット中は、食べたいものを我慢したり、厳しい食事制限をしたりと、ストレスを感じている人が多いもの。

そんな我慢するダイエットのストレスからも、ホットヨガは解放してくれるはずです。

便通を良くして痩せる

ホットヨガの毒素や老廃物を排出するデトックス効果は、便秘解消にも役立ちます。

また便秘の原因として、水分不足が挙げられます。

ホットヨガのレッスンでは、1リットル以上のミネラルウォーターを摂取するため、スムーズに便を排出できるようになります。

便通が良くなれば、ポッコリお腹を解消し、美肌効果も高めてくれます。

総合的な美を作れる

現代女性の悩みとして多いのが、冷え性や肩こり。

冷えはダイエットの大敵ともいわれていますよね。

ホットヨガは高温度の部屋で、身体を芯から温めながら運動するので、冷え性に効果的なのです。

またホットヨガにより血行が良くなることで、肩こりや腰痛、冷え性の改善にもつながります。

身体の不調がなくなれば、よりアクティブに動くことができるので、消費カロリーを上げることができるでしょう。


ここまでは、ホットヨガの効果についてご紹介しました。

ホットヨガがダイエットに効果的なことがおわかりいただけたと思います。

でもいざ始めるとなると、普段運動をしていない人ほど、「付いて行けるか心配…」と不安に思うものです。

次の章では、そんな方に向けて、ホットヨガが運動不足の人も取り入れやすいエクササイズであることをご説明していきます。

ホットヨガは運動不足の人でも始めやすい

ホットヨガを始めたくても「運動不足だけど大丈夫かな?」と心配する方もいるでしょう。

高温多湿の環境で行うホットヨガは、固くなった筋肉をほぐし、身体を動きやすくしてくれます。

ホットヨガはゆっくりとした動きなので、激しい運動が苦手な人にもおすすめです。

どのヨガスタジオでも、初心者クラスを設けていますので、まずは基本的なポーズを学べるクラスからスタートしてみましょう。

ホットヨガに通っている女性は、美意識が高い方やダイエット目的で行く方が多いので、見ているとダイエットのモチベーションキープにつながります。

またインストラクターの方はスタイル抜群なので、目標としながらホットヨガに励むことができそうです。


ホットヨガのレッスンに慣れてくると、いよいよ効果が出てくるのを期待したくなりますよね。

しかし、ここで焦ってはいけません。最初の3か月がぐっとこらえる期間なのです。

最初の3か月体重が減らなくても気にしない

ホットヨガに通っていても「全然痩せない」と悩んでいる人もいるでしょう。

むしろ通い始めてから体重が増えた人がいるかもしれません。

しかしそれは筋肉が増えたから。筋肉と脂肪ならば、筋肉の方が重いのです。

常温のヨガと同じく、ホットヨガではインナーマッスルを鍛えられます。

筋肉が増えれば、基礎代謝を高めることができ、痩せやすい体に近づきます。

体重が変わらなくても、見た目が引き締まってきます。

冒頭でも述べた通り、私がダイエット効果を実感しはじめたのが、3か月ぐらいから。

それまでは体重はむしろ少し増えたのですが、お腹周りは引き締まった感じがしました。

体重は変わらなくとも、引き締まりを感じたということは、筋肉が増え、脂肪を燃焼していたということ。

筋肉量が増えれば、太りにくい体質になるのです。

そして3か月を過ぎたあたりから、少しずつ体重が減るようになりました。私は週1のペースなので、12回行ったところから、効果が実感できたという感じです。

ダイエットはすぐに効果がでるものではありません。

「美は1日にしてならず」という言葉があるように、継続的に通うようにしましょう。

最低でも3か月はホットヨガに通い、身体の変化を見ることをおすすめします。

できれば、半年以上継続するようにしてください。

ホットヨガ直後は食事を控える

ホットヨガは1時間のレッスンで300〜500カロリーを消費します。

しかし、「頑張ったからご褒美」とスイーツなどを食べてしまえば、すぐにカロリーオーバーになってしまいます。

またホットヨガ直後は、身体が吸収しやすい状態です。

そのため、糖分が高いもの、高カロリーものを摂取するのはNG!

ホットヨガから2時間は食事をせず、ミネラルウォーターで過ごすようにしましょう。

またホットヨガの日は、アルコールを控える、夜は軽めの食事にするようにすると、よりダイエット効果を期待できるはずです。

ホットヨガ後の食事について、さらに詳細が知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ホットヨガを行った後の食事で気を付けるポイント3つ

ダイエット向けのプログラムを選ぼう

ホットヨガスタジオには、ダイエット効果が高いプログラムを用意しているところがあります。

ホットヨガの始めは、ベーシックヨガなどの基本クラスが良いと思います。

しかしホットヨガに慣れてきたら、ダイエット向けのプログラムを選択することで、より脂肪燃焼効果をあげることができるでしょう。

例えば人気ホットヨガスタジオ「カルド」には、ダイエット効果が期待できる「シェイプアップヨガ」「脂肪燃焼ヨガ」があります。

またレッスン中の飲み物は、硬水を選ぶと良いでしょう。

硬水には、脂肪吸収を抑える効果や便通を促す作用があるので、ダイエットに役立ちます。

まとめ

いかがでしたか?ホットヨガはすぐには変化がでないものの、着実に痩せやすい体質へと変えていくことができます。

よりダイエット効果を高めるために、私の場合は、ホットヨガをした日はお酒を控える、夕食は野菜中心にしています。

1、2回行うだけでは体重に変化は見られないものの、ホットヨガを継続することでダイエット効果が期待できるのはたしか。

ストレスを感じず、緩やかに体重が減少するので、リバウンドをする可能性が低いのも嬉しいポイントです。

ぜひホットヨガで、健康的にダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか。

まずは体験レッスン!
豊富なレッスンから目的に合った内容を選べておすすめです。
【カルド】
◆HP:http://www.hotyoga-caldo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です