ホットヨガの正しい「やり方」を知ると効果はよくなる!

ホットヨガを始めたいけれど、やり方が分からない!と悩んでいる方はいませんか?

ダイエットや美容効果が望めるホットヨガですが、体験者の中には「効果が出ない」「全然痩せない」といった声もあります。

もしかすると、間違ったやり方をしているかもしれません。

ホットヨガのやり方については、このような疑問を持つ人が多いのではないでしょうか。

  • ホットヨガのやり方がわからないけど、どうしたらいいの?
  • よりダイエット効果を高める方法が知りたい
  • ホットヨガスタジオに通えば、やり方を教えてくれるのかな?
  • ホットヨガのやり方次第で効果が違ってくる?

私はホットヨガのスタジオに通っていますが、レッスン以外のことは何も気にしていなかったので、最初の頃は、レッスン中にお茶を飲んだり、ホットヨガの後にすぐ飲み会に参加したり、間違ったやり方をしていました。

ホットヨガをすれば痩せると思っていたのですが、正しいやり方を知らないと、ホットヨガのメリットを得ることができないことを実感しました。

そこで今回は、ホットヨガのやり方について詳しく紹介したいと思います。

この記事を読めば、ホットヨガ未経験の方でも、やり方について理解することができ、ホットヨガの効果を最大限得ることができるでしょう。

そもそもホットヨガとは?

ホットヨガのスタジオによって差はあるものの、ホットヨガとは、室温39℃前後、湿度60%前後のスタジオでヨガを行うことです。

身体を内側から温めながらヨガを行うことで、常温のヨガよりも体を動かしやすく、運動不足の方や、ヨガ未経験の方でもやりやすいと言われています。

そしてホットヨガをすることで、身体にさまざまなメリットがあります。

まず全身のリンパや血行の流れを良くし、老廃物を外に排除するデトックス効果が期待できます。

デトックス効果とは "detoxification"、解毒の短縮形である。 つまり、(体内から毒素や老廃物を)取り除くことである。 アルコール依存症や薬物依存症の際に身体から薬物を減少させる治療を解毒(detoxification)と呼び、デトックスと言う場合もある。 ※出典:Wikipediaより

血行やリンパの流れがスムーズになることで、冷え性や肩こりの改善に役立ちます。

ホットヨガで代謝を上げることによって、脂肪を燃焼しやすい体質になっていきます。

またホットヨガをするとリラックス効果が得られるので、ストレス解消になります。

ストレスが解消されれば、ストレスによる暴飲暴食を防止できるので、ダイエットにもつながっていくのです。

大流行のホットヨガとは?通常のヨガとの違いと驚くべき効果

ホットヨガは継続的に通うことで効果が高くなる

上の章で説明した通り、ホットヨガには身体や心にさまざまなメリットがあります。

自宅でホットヨガをしようとする方もいるようですが、高温多湿の環境を自宅で整えるのは難しく、やり方が間違っても誰も指摘してくれないので、ホットヨガスタジオに通うことをおすすめします。

教えてくれるインストラクターはヨガのプロですので、ポーズのやり方を分かりやすく説明してくれますし、やり方が間違っていれば指導してくれます。

私は少人数制のホットヨガスタジオに通っていますが、レッスン中ポーズに迷っていると、インストラクターが近くに来てやり方を教えてくれます。

ホットヨガからダイエットや美容効果を得るためには、継続することが大事なので、週1回は通うようにしましょう。

通い放題の会員ならば、週に2~3回のペースで行くと、身体の変化を早く感じることができるでしょう。

ダイエットを目的とするならば、「お腹引き締めヨガ」「ビューティヨガ」「ダイエットヨガ」といったプログラムを選択するのがおすすめです。

効果を上げるためには、定期的にホットヨガスタジオに通うように心がけてください。

レッスンには時間に余裕を持って行く

ホットヨガの効果を得るためには、レッスン中だけでなく、レッスン前後にも気をつけたいポイントがあります。

まずレッスン2時間前から食事をするのは控えましょう。

ホットヨガ前後の食事はどうする?美容効果を高めるメニューとタイミング

なぜならヨガは空腹に近い状態で行うのが基本で、満腹の状態ですると、気分が悪くなることがあるからです。

ヨガのポーズに集中するためにも、食事の時間には気をつけてください。

またレッスン時間には余裕を持って行きましょう。

レッスン前にはメイクを落としたり、トイレに行ったり、着替えたりと準備する時間が必要です。

レッスン時間を過ぎると、受講ができなくなるスタジオもありますし、焦って準備をすると気持ちに余裕がなくなり、ホットヨガを楽しめなくなります。

そしてレッスン中は1リットルほどのミネラルウォーターを飲むので、途中でトイレに行きたくならないように、レッスン前にトイレを済ませておきましょう。

ちなみに私はホットヨガスタジオに、レッスン開始15分前に着くようにしています。

またホットヨガスタジオに通うには、体験レッスンをしてから入会するのが一般的です。

体験レッスン時には、レッスン前にスタッフから説明がありますので、早めにスタジオに着くようにしましょう。

最初は設備の使い方や、着替えに時間がかかることも考えられるので、体験時にはレッスンの30分前には着くようにしたいですね。

水分補給はしっかり行う

大量の汗が出るホットヨガでは、水分補給が大事になります。

体から水分が不足すると、頭痛やめまいといった症状も起きやすくなります。

そのため、レッスン前にも、200ミリリットルほどのミネラルウォーターを飲んでおくことをおすすめします。

インストラクターからも水分補給については指示されると思いますが、レッスン中はこまめにミネラルウォーターを飲むようにしましょう。

レッスン開始前に200ミリリットル、レッスン中に800ミリリットル~1リットルのミネラルウォーターを飲むことをおすすめします。

ホットヨガを始めたばかりの頃は、ポーズに集中するあまり、水分補給をし忘れる場合があります。そのためこまめに水分補給することを心がけましょう。

ミネラルウォーターには、老廃物をスムーズに排出する役割があります。

一方お茶やジュース、スポーツ飲料は、身体の巡りを妨げてしまうため、ホットヨガのデトックス効果が薄れてしまうので要注意です。

ホットヨガの水分補給は、ミネラルウォーターが良いことを覚えておきましょう。

また高温多湿のスタジオで行うホットヨガは、動きがそれほどないポーズの時でも、息苦しさを感じることがあるかもしれません。

その時は無理をせず、その場で休むようにしてくださいね。

ホットヨガの効果をしっかり得るために!おすすめの飲み物を調査
ホットヨガで飲むドリンクの正しい飲み方は?ドリンクの種類は何がいい?

レッスン直後の食事は控える

そしてホットヨガの後は、身体の吸収力が非常に高くなっています。

お腹がすいたからとすぐに食事をしてしまうと、ダイエット効果が下がってしまうので、レッスン後1?2時間は食事を控えるようにしましょう。

飲み物も同様で、レッスン後すぐに甘いドリンクを飲めば、糖を吸収してしまいます。

またレッスン直後にアルコールを飲んでしまうと、酔いが回るのが早くなるので注意が必要です。

しっかりホットヨガの効果を得るためにも、レッスン後の行動にも気をつけたいですね。

またホットヨガは大量の汗をかくので、レッスン後はシャワーを浴びます。

スタジオによっては、シャワーが混むケースがあります。混雑時には待っている人のことも考えて早めに終わらせるようにしましょう。

お互いが気持ちよくスタジオを使えるように配慮したいですね。

ホットヨガを行った後の食事で気を付けるポイント3つ

まとめ

いかがでしたか?ホットヨガスタジオに通えば、レッスン中はインストラクターが丁寧に説明してくれるので、正しいポーズができると思います。

分からないことがあれば、レッスン前後にインストラクターに質問してみましょう。

ただしレッスン前後の過ごし方は、自分自身で気をつけなければなりません。

ホットヨガの効果を最大限に得るために、食事の時間や水分補給などには注意しましょう。

正しいやり方でホットヨガを行えば、身体にさまざまな嬉しい変化が現れるはずです。

リフレッシュ目的であれば、1回でも効果を感じられるかもしれませんが、ダイエットや健康維持を目的とするならば、やはり続けていくことが大切です。

ホットヨガで外見も内面も磨いていきたいですね。

まずは体験レッスン!
駅から近いので通いやすくておすすめのスタジオです。
【ホットヨガスタジオ LAVA】
◆HP:http://www.yoga-lava.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です