痩せてモテたい!ホットヨガでダイエットを成功させる4つのコツ

ダイエットや美容のためにホットヨガに通う人は多くいます。

実は私は体重を減らしたくてホットヨガを始めました。

仕事のストレスから暴飲暴食に走り、1年で6キロも太ってしまったのです。

合コンに行っても男性に見向きもされず、「このままではやばい!」とホットヨガに通うことを決意しました。

今、ホットヨガでダイエットを成功させたいと思っている方は、以下のような疑問を持つのではないでしょうか。

  • ホットヨガはダイエットにも効果があるの?
  • どのくらいで体重が減るの?
  • ダイエットを成功させるためにはどうしたらいい?
  • どのくらいの頻度でホットヨガに通うべき?

私の場合は、通い始めて2ヶ月過ぎた頃から体重が徐々に減っていきました。

ホットヨガの効果はもちろんのこと、レッスン後は極力ヘルシーな食事を心がけ、早めに睡眠することを意識したことが成功につながったと思っています。

太っていた頃は、見た目に自信が持てず、服装もダボっとしたものばかりでした。

現在も元の体重までは戻っていませんが、周りから「痩せた?」と聞かれる機会が増え、身体のラインが引き締まったと感じています。

自分のスタイルに自信が持てたことで、スカートやタイトなファッションも楽しめるようになっています。

この記事では、ホットヨガに期待されるダイエット効果や、私がダイエットのために意識していることをお届けします。

記事で紹介したポイントを守っていただくことで、ホットヨガでダイエットを成功させることができるでしょう。

まずは、ホットヨガのダイエット効果から見ていきます。

ホットヨガで代謝が向上しダイエット効果が期待できる

ホットヨガは、室温39度前後、湿度60%前後にキープされた環境で行います。

温度や湿度が徹底されたスタジオ内でヨガを行うことで、大量の汗をかき、しっかりとデトックス効果を実感できます。

ホットヨガのデトックス効果で身体に溜まった不要なものを取り除けば、浮腫み解消につながります。

老廃物や肌の汚れが汗とともに流れるため、美肌にも効果的です。

さらに、ホットヨガは血液やリンパの流れを良くするため、代謝がアップし、脂肪燃焼効果を期待できます。

ヨガは深い呼吸を意識しながらポーズをするので、インナーマッスルが鍛えられ、ボディラインも引き締められます。

ホットヨガは、1時間のレッスンで約300〜400カロリーを消費すると言われています。

ジムとホットヨガスタジオを併設するスタジオならば、ホットヨガの後に有酸素運動をすることで、よりカロリーを消費できて、ダイエット効果を高めることができるでしょう。

また、太ってしまう原因の一つに、ストレスからの暴飲暴食があります。

ホットヨガには、ストレス改善も期待できるため、過食の予防につながります。

ストレスが解消されることで、過食からの体重増加がなくなります。

仕事や人間関係のストレスが多い男性にも、ホットヨガはおすすめのエクササイズになります。

このようにホットヨガにはダイエット効果がありますが、筋肉は脂肪よりも重いので、ホットヨガを始めて数ヶ月は体重が増加するかもしれません。

しかしそれは筋肉量が増えているからなので、通い始めて1〜2か月ほどは、体重の変化はあまり気にしないようにしましょう。

ただし3か月後に体重の減少がない場合は、ホットヨガのレッスン中の過ごし方に問題があるのかもしれません。

次の章からは、ダイエットを成功させるための「ホットヨガレッスン中に気をつけたいポイント」をご紹介します。

ダイエット成功のコツ①ミネラルウォーターで水分補給する

まずは水分補給をしっかり行うことです。

高温多湿の環境で行うホットヨガは、大量の汗をかきます。

デトックス効果を高めるためには、水分を大量に摂る必要があります。

水分補給が足りないと、フラフラする、頭痛がするといったことがあるので注意しましょう。

そのため1回のレッスンで、1〜2リットルを飲むことをおすすめします。

喉が渇いていないからと飲む量をセーブせずに、必ず水分補給をしてください。

私の場合はレッスン前に約200ml、レッスン中に約1.3リットル、レッスン後に約500mlを飲むようにしています。

水分補給のドリンクは、体の巡りを良くするため、ミネラルウォーターがおすすめです。

冷えたものではなく、常温が好ましいです。

ノンカロリーだからと、お茶やコーヒーで水分補給をする方もいますが、お茶やコーヒーには利尿作用があり、脱水症状が起こりやすくなります。

またジュースやスポーツドリンクには糖分が含まれているため、ダイエットには向きません。

そのため、可能な限りミネラルウォーターで水分補給をするようにしましょう。

ただし毎回大量の水を持っていくのは、重くて大変です。

通う回数が多ければ、ミネラルウォーターを購入するのも、結構な出費となります。

そこで、ミネラルウォーターの飲み放題があるスタジオを選ぶのも一つの手です。

日本最大級のホットヨガスタジオ「LAVA」では、月1,100円(税込)で水素水が飲み放題になるオプションを用意しています。

ダイエットを成功させるためには、常温のミネラルウォーターで水分補給を行いましょう。

ホットヨガの効果を高めるための飲み物のとり方について、さらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ホットヨガの効果をしっかり得るために!おすすめの飲み物を調査

ダイエット成功のコツ②運動量が高いホットヨガプログラムを選ぶ

続いては、受けるプログラムです。

ホットヨガ専用のスタジオでは、数多くのプログラムを用意しています。

ダイエット効果を高めには、運動量が高いプログラム、またはダイエットに特化したプログラムを選びましょう。

ホットヨガスタジオ「LAVA」には、20種類以上のプログラムがあり、中でも「パワーヨガ上級」や「ヨガフローアドバンス」は運動量が高く、ダイエットに向いています。

また全国に店舗を展開する「カルド」も豊富なプログラムを用意しており、ダイエットに特化したプログラムの中には、「シェイプアップヨガ」や「脂肪燃焼ヨガ」などがあります。

ただし運動量が高いプログラムは、ホットヨガ初心者には難しく感じるかもしれません。

そこでホットヨガ初心者の方は、まずホットヨガに慣れてから、運動量の高いプログラムに参加することをおすすめします。

選ぶプログラムに迷う場合は、インストラクターやスタジオのスタッフに相談すると良いでしょう。

ダイエット成功のコツ③週2回以上通う

ストレス発散や肩こり改善を求めるのであれば、週1のホットヨガレッスンでも効果を実感できるかもしれません。

しかし減量やボディラインの引き締めを目的にしているのであれば、週に2~3回ホットヨガに通うのがおすすめです。

「ダイエットは一日にしてならず」というように、ホットヨガでのダイエットも継続しなければ意味がありません。

まずは3ヶ月、頑張って週2〜3回を目標にホットヨガに通うようにしましょう。

ただし無理をし過ぎると挫折してしまう可能性が高くなるので、仕事やプライベートが多忙な時期は週1回でも問題ありません。

ホットヨガ専用のスタジオには、通い放題の会員プランがある店舗も多く、ダイエットのために頻繁に通う方には、通い放題プランがおすすめです。

またレッスン中は体のラインが出やすい服装が好ましいです。

女性専用のホットヨガスタジオであれば男性の目線も気にならず、身体にフィットしたウェアを着ることができますよね。

スタジオには大きな鏡があるため、体型の変化が分かりやすいです。

毎回同じ時間帯に通っていると、徐々に顔見知りが増えていきます。

ダイエットのために通っている女性会員さんは多く、私はその人たちの体型が変わってくると、「自分も頑張らなきゃ」とダイエットへのモチベーションもアップしました。

ダイエット成功のコツ④レッスン後にすぐ食事を摂らない

ここまで紹介した項目をすべて守っているのに、なかなかダイエットがうまくいかない人は、レッスン後の過ごし方に問題があるのかもしれません。

ホットヨガでは、1時間のレッスンで約300〜400カロリーを消費しますが、これだけでは減量につなげるのは難しいものです。

せっかくホットヨガでカロリーを消費しても、それ以上のカロリーを摂取している可能性もあります。

ホットヨガの後は身体が吸収しやすい状態になっているため、レッスン後すぐに脂っこい食事や、高カロリーの食事を摂るのはNG。

食事をするのは、レッスンから2時間空けてからが好ましいです。

「頑張ったご褒美」と、ホットヨガの後にコンビニやカフェでスイーツを食べる方は要注意です。

私はホットヨガの後は野菜スープか鍋を食べるようにしています。

例えばコンビニにレッスン後に行っても、揚げ物は買わず、おでんの白滝や大根をよく買います。

ホットヨガで身体が温まっている状態なので、冷たい食事よりも体を温める食事をすることで、ダイエットにも効果的です。

また炭水化物を食べたい時は和定食にして、なるべく脂っこい揚げ物などは避けるようにしています。

食べ物だけでなく、飲み物もレッスン後2時間はミネラルウォーターで過ごすようにしてください。

体の吸収が良くなっているので、アルコールをレッスン後すぐに飲むと、酔いが早くなるので気をつけましょう。

せっかく運動を頑張ったのに、体内に脂肪を蓄積してしまわないよう、ホットヨガ後の食事や飲み物にも注意してください。

ホットヨガの後にとる食事について、さらに詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてください。

ホットヨガを行った後の食事で気を付けるポイント3つ

まとめ

以上、ホットヨガでダイエットを成功させるコツについてご紹介しました。

デトックス効果が高く、ヨガのポーズでインナーマッスルを鍛えるホットヨガは、脂肪を燃焼しやすい身体を作ります。

ただしホットヨガで消費できるのは、1レッスンで300~400カロリーほどなので、減量には時間が掛かります。

焦らずに、まずは週に2〜3回、3か月通い続けましょう。

また厳しい食事制限では、リバウンドをする可能性が高く、肌もボロボロになってしまう人が少なくありません。

ホットヨガは効率よく脂肪を燃焼するため、安易に食事だけで痩せようとするダイエットよりも、健康的な見た目になります。

「全然モテない…」と嘆くよりも、ホットヨガで体重を徐々に減らしていき、美しい肌とボディラインを手に入れて、異性を振り向かせてみてはいかがでしょうか。

ダイエットを成功させるためにも、水分補給をしっかり摂ることや、通う頻度を高めること、運動量の高いレッスンを選ぶこと、レッスン後の過ごし方にも気をつけましょう。

この記事が、あなたのダイエット成功に役立てば幸いです。

まずは体験レッスン!
駅から近いので通いやすくておすすめのスタジオです。
【ホットヨガスタジオ LAVA】
◆HP:http://www.yoga-lava.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です