リンパの流れが改善?肩こりがあまりにもヒドイのでホットヨガを通ってみた

むくみや頭痛、冷えに悩んでいる方はいませんか?

これらの症状に、実はリンパが大きく関係しています。

座りっぱなしの生活を送る人が多い現代は、リンパの流れが滞りやすく、むくみや肩こりの原因になるのです。

そのリンパの流れを良くする方法の一つとして、ホットヨガが挙げられます。

ホットヨガとリンパについては、このような疑問を持つのではないでしょうか。

  • ホットヨガでリンパの流れは良くなるの?
  • そもそもリンパって何?
  • むくみを改善するのにも、リンパが効果的なの?
  • リンパの流れを良くするホットヨガプログラムがあれば知りたい

健康や美容に深く関係するリンパですが、普段あまり意識することはないでしょう。

しかし冒頭でも述べた通り、リンパの流れが滞ると体にさまざまな不調が現れます。

リンパを改善するには、リンパマッサージを受けたり、運動をしたりという方法があります。

そして高温多湿のスタジオで体を芯から温めながら行うホットヨガにも、リンパの流れを良くする効果があります。

私はホットヨガスタジオに通っていますが、肩こりがかなり改善されました。

これはホットヨガによって、血流やリンパの流れがスムーズになったからだと思っています。

そこで今回は、リンパの流れが滞る原因と、ホットヨガによりリンパを改善できる理由について詳しく紹介します。

この記事を読めば、ホットヨガをすることで得られるメリットが分かり、スタジオに通うのが楽しくなることをお約束します。

まずは、リンパとは何なのかを説明しましょう。

リンパが滞るとむくみや冷えにつながる

人間の体には、リンパ管を呼ばれる菅が張り巡っています。

リンパ管の中を流れているのがリンパ液で、リンパ管の途中にあるのがリンパ節です。

これらを合わせてリンパと呼んでいます。

リンパには、体内の老廃物を外に出す働きがあります。

そのためリンパの流れが滞ると、老廃物が残ったままになり、むくみや肩こり、便秘が起こりやすくなります。

また冷え性の原因の一つとしても、リンパの滞りが挙げられます。

ホットヨガは冷え性が解消するのは本当?ホットヨガ講師が解説

つまりリンパの循環を良くすれば、むくみや肩こり改善、便秘や冷え解消にもつながるのです。

例えば長時間同じ姿勢のままいることが多い方、運動不足の方の場合は、リンパの流れが滞りやすくなります。

毎日パソコンやスマートフォンを長時間使う人は同じ姿勢になりがちなので、リンパの流れが悪くなっている可能性があるのです。

リンパは健康や美容に大きく関わっている

リンパの流れを改善する方法として、リンパマッサージを受けたり、運動をしたりという方法がありますが、なかなかできない人が多いですよね。

また深い呼吸をすることも、リンパの流れを改善するのに効果的といわれています。

ヨガは深い呼吸をしながら、じっくりと体を動かすので、リンパの流れをスムーズにすることにつながります。

さらにホットヨガは、室温39度前後、湿度60%前後の環境で行います。

体をじんわり温めながら、筋肉を動かしていくため、より全身の血流やリンパの流れを良くする効果が期待できます。

ホットヨガによってリンパの流れが改善されれば、老廃物が排出され、ダイエットや美容効果を高めることができます。

加えて生理痛や生理不順といった女性特有の悩みにも効果があると言われています。

実際にホットヨガ体験者の中には「生理痛が軽くなった」「生理不順が改善した」という意見もよくありますが、それはリンパや血流がスムーズになったことで、体質が改善されたからと考えられます。

妊活している方に朗報!不妊解消にホットヨガがおすすめ!

このようにリンパの流れを良くすることは、体の不調を解消することにつながるので、運動不足の方やデスクワークの方は、ホットヨガを始めることをおすすめします。

ホットヨガスタジオの中には、全身のリンパの流れを促すレッスンを用意しているところがあるので、ご紹介します。

LAVAにはリンパの流れを良くするプログラムがある

LAVA

LAVA公式サイト
http://www.yoga-lava.com/

リンパに特化したプログラムが受けられるのが、日本最大級のヨガスタジオである「LAVA」です。

LAVAは首都圏を中心に全国240店舗を展開しているので、東京に住んでいる方ならば、最寄り駅の近くある可能性が高いと思います。

LAVA で受けられる60分の「リンパ+ヨガ」プログラムは、顔、腕、脚、お腹など、リンパがつまりやすい部位をセルフマッサージした後にヨガのポーズをとり、全身のリンパの流れを促すレッスンとなっています。

リンパの流れがスムーズになるため、レッスン後には「肩こりがラクになった」「むくみがスッキリする」などと好評を得ているそうです。

運動量が多くないので、ホットヨガを始めたばかりの人でも受けられるレッスンです。

動きは激しくなくても、高温多湿のスタジオで行うため、汗が大量に出てきますので、きちんと水分補給を行うようしましょう。

目安としては、1レッスンで1リットル以上のミネラルウォーターを飲むようにしてください。

ホットヨガの効果をしっかり得るために!おすすめの飲み物を調査

「リンパ+ヨガ」はLAVAの中でも人気の高いレッスンとなるので、受けたい場合には早めに予約するのがおすすめです。

ホットヨガスタジオLAVAは月4回のレッスンで、店舗によって異なりますが7,685円~9,537円です。

普段デスクワークの人が週1のペースで「リンパ+ヨガ」を受ければ、肩こりや冷え性などの体質改善が期待できるはず。

普段はなかなかリンパマッサージをする機会がないと思いますので、ホットヨガスタジオに通って「リンパ+ヨガ」を受けると良いでしょう。

また「リンパ+ヨガ」ではセルフマッサージをするため、クリームまたはバームを塗ることを勧められるようです。

バームを塗ることで、肌を傷つけずにマッサージができるというメリットもあります。

そこでホットヨガにおすすめのバームを紹介します。

「リンパ+ヨガ」を受講するときにはバームが必要

LAVAで勧められるのが、ボディマッサージ用バーム「エッセンシャルバーム」です。

LAVAオリジナルの無香料のバームで、価格は3,090円。

LAVAのスタジオ、または楽天などのオンラインショップで購入ができます。

バームを使うことで、リンパの流れを良くし、身体に溜まった水分や老廃物を排出することができます。

また発汗系バームなので、いつも以上に汗が大量に出てきます。塗ってホットヨガレッスンを受けることで、よりダイエット効果を期待できるでしょう。

「リンパ+ヨガ」は他のプログラムよりも動きが少ないので、バームを塗ることで、汗をたくさんかくことができます。

保湿成分も配合されているので、ホットヨガの後は、シャワーを浴びても潤いのある肌が続くでしょう。

体験レッスンや、初めてレッスンを受ける時にはインストラクターから「エッセンシャルバーム」を借りることができるので、実際にクリームを使ってみて合う・合わないをチェックしてみてください。

もし使いにくい、またはもう少し安いものを使い方は、違うメーカーのバームやワセリンで代用しても良いでしょう。

実際に「エッセンシャルバーム」以外を使っている生徒さんも多いようです。

安さを重視するならば、1,000円ほどのDHCのボディバームも良いと思います。

またワセリンならドラッグスアでも購入できますし、500円ほどで購入できます。

ただしレッスンには他の生徒さんもいるので、ニオイがない無香料のバームを選ぶようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?ホットヨガをすることで、滞ったリンパの流れをスムーズにすることができます。

私はホットヨガスタジオに通っていますが、肩こりが良くなったのを実感しています。

会員になれば週1以上は通うことになると思いますので、体の不調の改善はもちろんのこと、運動不足やストレス解消につながるでしょう。

また「リンパ+ヨガ」を受けたい場合は、近くのLAVAスタジオで体験レッスンを受けるようにしましょう。

「リンパ+ヨガ」は体験レッスンでも受けられるプログラムで、体験レッスンは926円です。

体験当日入会で入会金とマンスリーメンバー登録金が無料になるようなので、続けてみたいと思ったら、入会してみるのもよいでしょう。

今回の記事で、リンパの流れの悪化と、体の不調がつながっていることがよく分かったと思います。

ホットヨガでもよいですし、リンパの流れを良くして、美容と健康を手に入れてみてくださいね。

まずは体験レッスン!
駅から近いので通いやすくておすすめのスタジオです。
【ホットヨガスタジオ LAVA】
◆HP:http://www.yoga-lava.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です