初心者のためのホットヨガ解説/失敗しない為に抑えておきたい4つの落とし穴

ホットヨガを「これから始めてみよう!」と思っても、どんな準備が必要なのか、自分に合っているホットヨガ探しはどうしたら良いのか?などを色々考えすぎてしまって、悩んでいる方も多いかと思います。

ホットヨガ初心者さんはどのようなポイントを押さえておくと良いのでしょうか。

多くの方が、ホットヨガを始めるにあたって、以下のような不安を持っています。

  • ホットヨガで知っておかなくてはいけないことは何だろう
  • 初心者に優しいホットヨガスタジオを選びたい
  • ヨガのポーズは初心者には難しそう

考えれば考えるほど、ホットヨガ初心者さんの悩みは増えていくばかりかと思います。

ホットヨガを始める前にこの記事を読んでおけば、不安を解消した状態でホットヨガに参加できるようになります。

この記事を通じて、以下の内容を理解することができます。

  • ホットヨガの初心者がやってしまいがちなこと
  • 初心者にやさしいホットヨガスタジオのご紹介
  • レッスンの雰囲気に慣れることの大切さ
  • 初心者におすすめのヨガのポーズ
  • レッスンに必要な持ち物

ホットヨガ初心者さんの多くが知りたいと思っている情報をまとめてみました。

この情報を押さえておけば、ワンランク上のホットヨガ初心者になれること間違いなしですよ。

初心者にやさしいホットヨガスタジオ2選
  1. 店舗数全国1位【LAVA
  2. お財布に優しいホットヨガスタジオ【カルド

ホットヨガの初心者がやってしまいがちな4つの落とし穴

多くのホットヨガ初心者がやってしまいがちなことをご紹介したいと思います。

ホットヨガの初心者にやってしまいがちな4つの落とし穴
  1. 無理なポーズをとる
  2. 水分補給がしっかりできていない
  3. 呼吸の仕方が雑になる
  4. 「恥ずかしい!」という気持ちが出てしまう

これからホットヨガを始める方は注意してみてくださいね。

落とし穴1.無理にポーズをとる

ホットヨガ初心者の多くが、ヨガのポーズに慣れていない為、無理に筋肉を伸ばしたりして頑張ってしまう傾向にあります。

その結果、筋肉を傷めてしまう結果に繋がることになり、場合によってはホットヨガを休まなくてはいけなくなる状態になることもあります。

徐々にヨガのポーズに慣れていきますので、最初から無理に頑張る必要はありません。

落とし穴2.水分補給がしっかりとできていない

ホットヨガでは大量の汗をかきます。そのため、1レッスン1Lの水分補給を目安に飲むように言われます。

水を飲むペースがつかめず、なかなか水分補給がしっかりとできないホットヨガ初心者がいます。

少し飲みすぎかな?と感じるくらいでも結構ですので、休むタイミングでは必ず水分補給を行うようにしましょう。

水分補給がしっかりとできないと、レッスン中に脱水症状を引き起こす可能性もあります。

どんな水分を取ればいいかは下記記事でまとめています。

ホットヨガの効果をしっかり得るために!おすすめの飲み物を調査

落とし穴3.呼吸の仕方が雑になる

ホットヨガでは、鼻での呼吸を大切にしています。

しっかりと鼻で呼吸することにより、身体の中全体を温めてくれる効果が期待できます。

しかし、ホットヨガ初心者の多くは、ヨガのポーズを取るのに必死になってしまい、鼻からの呼吸を忘れがちになってしまいます。

ヨガのポーズも大切ですが、はじめのうちは鼻で行う呼吸を重点的に意識するようにしましょう。

落とし穴4.「恥ずかしい!」という気持ちが出てしまう

ホットヨガ初心者の多くが、体幹があまり鍛えられていません。

そのため、ヨガのポーズを取ったときに、身体がふらついてしまい、しっかりと決まらないことが多いです。

「周りのレッスン生はできているのに、私だけ恥ずかしい!」という気持ちが芽生えることがあります。

中には、ホットヨガに通うのを躊躇うほどの人もいるそうです。

しかし、ホットヨガを始めた最初のうちはだれもが経験することです。あまり気にせずに、自分のペースで取り組むようにしましょう。

初心者にやさしいホットヨガスタジオ2選

ホットヨガ初心者にやさしいおすすめのホットヨガスタジオをご紹介します。

初心者にやさしいホットヨガスタジオ2選
  1. 店舗数全国1位【LAVA
  2. お財布に優しいホットヨガスタジオ【カルド

すでに通いたいホットヨガスタジオが決まっている場合は、読み飛ばしていただいて大丈夫です。

店舗数全国1位【ホットヨガスタジオ LAVA】

LAVA

LAVA公式サイト
http://www.yoga-lava.com/

ホットヨガスタジオの中でも全国に店舗のあるLAVAは、多くのホットヨガ初心者が入会しています。

ビギナー向けのレッスンも多く、ホットヨガ初心者でも安心して通うことができます。

スタッフの数も多く、相談しやすい体制となっているので、気になることはどんどんと質問できます。

手取り足取り色々と教えてくれるホットヨガスタジオなので、ホットヨガに通うことに不安を感じている人にはおすすめです。

お財布に優しいホットヨガスタジオ【カルド】

カルド

カルド公式サイト
http://www.hotyoga-caldo.com/

カルドは他のホットヨガスタジオと比較して、お財布に優しい料金設定と言われています。

お試し価格の感覚で通うことができるので、ホットヨガ初心者からすると嬉しいですよね。

ホームページには、初心者の方へ向けたアドバイスも記載されており、全面的にホットヨガ初心者をサポートしてくれています。

レッスン内容もビギナー向けのものが多いので、初めてでも参加しやすいのが特徴です。

大切なのはレッスンの雰囲気に慣れること

ホットヨガ初心者が大切なのは、レッスンの雰囲気に慣れることです。

いくつかのポイントをご紹介します。

無理は禁物

ホットヨガでは無理は禁物です。40℃前後の室内でヨガのポーズを行うので、その日の体調によっては気分が悪くなることも少なくありません。

もし不調を感じたら早めに休むようにしましょう。

また、先ほどお伝えしました無理にヨガのポーズを続けるのもやめましょう。

ご自身のペースで行うことが、ホットヨガにおいて一番大切なことなのです。

継続することが大切

ホットヨガのレッスンに慣れていき、継続していくことが大切です。

継続することによって、ホットヨガを効果を得ることができますよ。

徐々に慣れて来たら、レッスンの回数を増やしたりと、ご自分のペースを掴んでいくようにしましょう。

初心者におすすめのヨガのポーズ2選

初心者でも簡単にできるヨガのポーズをご紹介します。

初心者でも簡単にできるヨガポーズ2選
  1. 三角のポーズ
  2. チャイルドポーズ

三角のポーズ

三角のポーズの基本姿勢は、両足を肩幅よりも広げた状態で立ちます。

次に、腰を曲げます。腰を曲げたほうの腕をくるぶしあたりに置きます。

反対側の手を、天井高くまで上げて、手先を見るように視線を集中させます。

このポーズでは、お腹周りの引き締めや腰痛改善に効果があるといわれています。

チャイルドポーズ

チャイルドポーズの基本姿勢は、正座です。

正座の状態から、上半身の力を抜き、ヨガマットに額を付けるくらいの雰囲気で身体を小さい状態にします。

上半身を脱力することで、リラックス効果が期待できるポーズとなっています。

呼吸にも意識を向けることで、よりリラックス効果が期待できます。

レッスンに必要な持ち物は2つ

最後に、レッスンに必要な持ち物をご紹介します。

ホットヨガレッスンに必要な持ち物2つ
  1. ウェア一式
  2. 水・タオル

ウェア一式

ホットヨガでは、沢山の汗をかきますので、速乾性と吸水性に優れたウェアを用意するのがおすすめです。

また、様々なポーズをとりますので、動きやすい伸縮性の高いウェアだと尚良いでしょう。

ホットヨガに参加しているレッスン生の多くは、タンクトップにスパッツというファッシンがメインとなっています。

ファストファッションで有名なユニクロでも一式手に入りますので、まだの方はぜひ以下の記事を確認してください。

ユニクロ
現役ホットヨガ講師が厳選!ホットヨガでおすすめのユニクロパンツ3選

水・タオル

ホットヨガでは1レッスン1L以上の水の摂取を推奨されています。

また、かなりの汗をかくのでタオルを忘れずに持参しましょう。

水をしっかり摂らないと脱水症状になったり、汗をそのままにしていると汗が冷えて身体が冷えてしまう恐れがあります。

ホットヨガが初めての方は必見!ホットヨガに必要な持ち物まとめ

まとめ

今回はホットヨガ初心者の方が安心して通うことができるポイントをご紹介しました。

ホットヨガ初心者の多くが、頑張りすぎてしまう傾向にあります。

もちろん頑張ることも大切ですが、無理なく継続的にホットヨガに通うことが一番大切になってきます。

まずはホットヨガのレッスンに慣れることから始めてみてくださいね。

まずは体験レッスン!
駅から近いので通いやすくておすすめのスタジオです。
【ホットヨガスタジオ LAVA】
◆HP:http://www.yoga-lava.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です