東京駅近くのホットヨガスタジオは何がある?オススメはどこなの?

汗をしっかりかくと、体だけでなく心のデトックスにつながります。

ダイエットやリラックス効果があると人気のホットヨガは、男女問わず注目度が高く、これから始めようと思っている方も多いでしょう。

デトックス効果とは "detoxification"、解毒の短縮形である。 つまり、(体内から毒素や老廃物を)取り除くことである。 アルコール依存症や薬物依存症の際に身体から薬物を減少させる治療を解毒(detoxification)と呼び、デトックスと言う場合もある。 ※出典:Wikipediaより

しかしホットヨガは高温多湿の環境で行うため、専用のスタジオを探さなければなりません。

また東京には数多くのホットヨガスタジオがあり、どこにすればよいか迷ってしまうもの。

そこで今回は、東京駅近くにあるホットヨガスタジオをリサーチしてみました。

今東京駅周辺でホットヨガスタジオを探している方ならば、以下のような疑問を持つのではないでしょうか。

  • 東京駅からすぐ行けるホットヨガスタジオが知りたい
  • スタジオによって何が違うの?
  • 東京駅の近くには男性が行けるスタジオはある?
  • ホットヨガ未経験だからついていけるか心配

東京駅から徒歩圏内のホットヨガスタジオを調べたところ、2つ見つかりました。

それが、LAVA東京八重洲口店LAVA銀座本店です。

どちらも日本最大規模のホットヨガスタジオLAVAの店舗ですが、設備やレッスンプログラムに違いがあります。

そこでこの記事では、それぞれの店舗の特徴から、レッスンに必要な持ち物、LAVAの魅力まで説明していきます。

まずは東京駅からすぐの場所にある、LAVA東京八重洲口店から見ていきましょう。

東京駅周辺のスタジオ:LAVA東京八重洲口店

LAVA

LAVA公式サイト
http://www.yoga-lava.com/

LAVA東京八重洲口店は、八重洲中央口から徒歩2分の距離にある女性専用のスタジオです。

店内は清潔でキレイと評判で、女性が安心して通える環境となっています。

経験豊富なインストラクターが指導し、初心者向けのプログラムも豊富にあるので、ヨガ初心者の方でも気軽にスタートできるでしょう。

例えば、ヨガベーシックやリラックスヨガは運動強度が低く、運動不足の方にもおすすめです。

また脂肪燃焼にフォーカスしたFun Shape PerfectやFun Shape Beautyなど、ダイエット向けのプログラムも充実しています。

22時と夜遅くまでレッスンをしているので、仕事帰りに利用しやすいことも魅力的です。

ホットヨガスタジオLAVA東京八重洲口店の料金プラン
  • マンスリーメンバー・フリー:15,093円
  • マンスリーメンバー・ライト(フルタイム):14,167円
  • マンスリーメンバー・ライト(デイタイム):12,315円
  • マンスリーメンバー・4:9,537円

住所:東京都中央区八重洲2-1-5 東京駅前ビル7F
アクセス:JR山手線・京浜東北線・中央線・総武線・横須賀線・京葉線・東海道本線、東京メトロ丸の内線「東京駅」八重洲中央口より徒歩2分
電話:0570-00-4515
営業時間:9時00分~22時00分

東京駅周辺のスタジオ:LAVA銀座本店

LAVA

LAVA公式サイト
http://www.yoga-lava.com/

続いてのLAVA銀座本店は、最寄り駅は銀座駅ですが、東京駅からも徒歩圏内です。

だいたい徒歩14分ほどで到着します。

こちらは男女共用のスタジオとなり、銀座本店には、音と光を楽しみながらヨガができる新空間「光スタジオ」があります。

光と音楽の相乗効果で、より深いヨガを体感できると話題の光スタジオですが、導入している店舗は限られています。

ちなみに東京八重洲口店では、光スタジオの設置がありません。

LAVAの料金プランには、2店舗通えるマンスリーメンバー・ライトと、全店舗通い放題のマンスリーメンバー・フリーがあります。

銀座本店と東京八重洲口店の両方に通うこともできるので、彼氏と行くときは銀座本店、ひとりで行くときは東京八重洲口店との使い分けもできます。

LAVAはプログラム数が豊富なので、お腹引き締めや肩こり改善、美脚など目的別に選ぶことも可能です。

いろんなプログラムを楽しみながら、自分に合うものを見つけたいですね。

ホットヨガスタジオLAVA銀座本店の料金プラン
  • マンスリーメンバー・フリー:15,093円
  • マンスリーメンバー・ライト(フルタイム):14,167円
  • マンスリーメンバー・ライト(デイタイム):12,315円
  • マンスリーメンバー・4:9,537円

住所:東京都中央区銀座3-3-1ZOE銀座4F
アクセス:東京メトロ丸の内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」より徒歩2分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩2分、JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」より徒歩3分
電話:0570-00-4515
営業時間:9時00分~22時00分

LAVA体験レッスンは1回926円

行きたい店舗が決まれば、次に体験レッスンを受けましょう。

LAVAでは、1回926円(税込1,000円)で体験レッスンを実施しています。

ヨガベーシックや美律ホルモンヨガなどの体験レッスン可能プログラムの中から、好きなレッスンを選択します。

店舗ごとに実施するプログラムが違うので、予約時に確認してくださいね。

レッスンは完全予約制のため、Webで予約しましょう。

友達と一緒に参加することも可能ですが、予約の際には1人ずつの登録になるようです。

体験レッスンといっても、実際のクラスで60分間ホットヨガを行うため、クラスの雰囲気やホットヨガが自分に合っているかをしっかり確認できます。

不安に感じたことはそのままにせず、スタッフに相談してみましょう。

体験当日は、予約時間の30分前までにスタジオに行き、書類の記入とカウンセリングを受けてから、レッスンに参加します。

満腹状態でのヨガは気分が悪くなることがあるので、レッスン開始の2時間前までに食事は済ませておくようにしてください。

またLAVAでは、体験レッスン当日に入会すると、入会金4,630円と、マンスリーメンバー登録料4,630円が無料になる嬉しい特典があります。

通う意思が固まっているのであれば、当日入会がお得になることを覚えておきましょう。

ホットヨガのレッスンに必要な持ち物

実際にレッスンに通うとなれば、何を持って行けばいいの?と悩まれる方もいると思います。

LAVAの場合、レッスン中にはTシャツやタンクトップ、ハーフパンツといった動きやすい服装、1リットル以上のミネラルウォーター、汗拭き用のフェイスタオルが必要です。

体験時にはスタジオが無料で貸してくれますが、通うとなると自分用のヨガマットも用意しなければなりません。

またレッスン中に大量の汗をかくので、レッスン後はシャワーを浴びます。

そのため、シャワー用のバスタオル、替えの下着も忘れずに持参しましょう。

毎回結構な荷物の量になるので、少しでも減らしたい場合は、水素水が飲み放題となるオプションを付けたり、タオルやウェアを有料でレンタルするなどの方法もあります。

またホットヨガは、すっぴんで受けることになります。

スタジオには、メイク落としと化粧水の用意があるので、持参する必要はありません。

ただし乳液やメイク道具が必要な場合は、自宅から持って行くようにしましょう。

ホットヨガが初めての方は必見!ホットヨガに必要な持ち物まとめ

まとめ

いかがでしたか?東京には多くのホットヨガスタジオがありますが、今回は東京駅から徒歩圏内のスタジオをご紹介しました。

どちらのスタジオもLAVAの店舗ですが、銀座本店は男女共用、東京八重洲口店は女性専用になります。

LAVAは日本人の体型や体質に合わせたプログラム作りをしているので、定期的に通うことで様々な効果を得られると思います。

またLAVAは80%以上が未経験からスタートしているというデータがあり、運動不足の方、ヨガ未経験の方でも始めやすい環境が整っています。

私としては、光スタジオに興味があるので、銀座本店に一度行ってみたいですね。

まずは気になる店舗で体験レッスンを受けて、ホットヨガを楽しんでみましょう。

この記事が、東京駅周辺でホットヨガを探している方の参考になれば、幸いです。

まずは体験レッスン!
駅から近いので通いやすくておすすめのスタジオです。
【ホットヨガスタジオ LAVA】
◆HP:http://www.yoga-lava.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です