実はダイエット効果がない?ホットヨガの消費カロリーは平均333キロカロリー

最近、女性たちの間だけではなく男性の間でも、ホットヨガのレッスンが人気を集めています。

ホットヨガのレッスンに通う人の多くが、ダイエット目的でといわれています。

ホットヨガのレッスンでどれくらいの消費カロリーがあるのか気になりますよね。

ホットヨガのレッスンでカロリーを消費したいと考えている人の多くが、次のような考えを持っているようです。

  • ホットヨガは沢山の汗をかくので、消費カロリーも凄そう!
  • ホットヨガのレッスンは激しい動きはないので、消費カロリーは期待できなさそう
  • ホットヨガのレッスンに通う人を見ると、そんなに痩せているようには・・・

ホットヨガのレッスンで消費カロリーが期待できると考えている人もいれば、あまり期待できなさそうというイメージを持っている人に別れているようです。

実際のところ、ホットヨガのレッスンで消費カロリーは期待できるのでしょうか。

この記事を通じて、以下の内容を理解することをができます。

  • ホットヨガで消費できる平均カロリー
  • カロリー消費におすすめのヨガのポーズ
  • より効果的にカロリーを消費するポイント

この記事を読めば、ホットヨガのレッスンでどのくらいのカロリーが消費することができるかを知ることが出来ますよ。

ホットヨガでカロリーを消費したいと考えている人は、必見の内容となっています。

ホットヨガで消費できる平均カロリー

ホットヨガの1レッスンあたりの平均消費カロリーについてまとめてみました。

1レッスン平均330キロカロリー

ホットヨガの60分レッスンに参加すると、平均330キロカロリーの消費ができるといわれています。

ホットヨガのレッスンで行う動きは、他のフィットネスクラブと比較するとゆったりとしているものが多いので、カロリーを消費するように見えませんが、実は結構なカロリーを消費していたのです。

カロリー消費というポイントで見ると、ホットヨガのレッスンは優秀と言えるのではないでしょうか。

ホットヨガのレッスンでは基礎代謝が上がりにくい

ホットヨガのレッスンで消費できるカロリーは平均330キロカロリーと高いですが、ダイエット目的としては不向きといわれています。

何故、ホットヨガとダイエットは相性が良くないといわれているのでしょうか。

それは、ホットヨガのレッスンでは新陳代謝が上がりにくいということに原因があるようです。

ヨガのポーズをとることで、インナーマッスルが鍛えられますので身体が全然鍛えられないということはありません。

しかし、ダイエット目的の鍛え方としては若干弱いというのが理由です。

だからといって、ホットヨガのレッスンで絶対に痩せられないというわけではありません。

他のダイエット方法よりも時間はかかるかもしれませんが、身体の内側と外側から美しくなることが出来ますよ。

ダイエット目的でホットヨガに通われる方は、長い目で結果を見るようにしましょう。

消費したカロリーを無駄にしないように

ホットヨガのレッスンで消費したカロリーは無駄にしないようにしましょう。

レッスン終了後すぐに食事を摂ったり、間食をしたりしてしまっては、せっかくのカロリー消費が台無しです。

ダイエットを意識しているのであれば、ダイエット期間中だけでもいいので糖分や油分を抑えた食事を心がけるなどするようにしましょう。

ホットヨガを行った後の食事で気を付けるポイント3つ
ホットヨガ前後の食事はどうする?美容効果を高めるメニューとタイミング

ホットヨガスタジオのインストラクターに質問すると、食事に関することも教えてくれることがありますので、相談することもおすすめですよ。

カロリー消費におすすめのヨガのポーズ

カロリー消費におすすめのヨガのポーズについてご紹介します。

ねじりのポーズ

ねじりのポーズのやり方をご紹介します。

ヨガマットの上に、両足を揃えて座り、両足を伸ばします。

左足を立てた状態にし、右足をお尻の横にくっつけるような体制にします。

身体を左にねじっていきます。この時、呼吸も忘れずに行うようにしましょう。

お腹にねじりをいれることで、ウエスト周りのくびれ作りに効果があるといわれています。

弓のポーズ

弓のポーズのやり方をご紹介します。うつ伏せの状態が基本姿勢となります。

足を曲げて、両足の甲を両手で持ちます。両腕・両足を引き上げて、上半身を反らした体勢をキープします。

出来るだけ身体を反らしていくのがポイントです。

ご自身が限界と感じるところまで引き上げた状態で静止します。

呼吸が忘れがちになりますので、呼吸のペースもゆっくりとキープするようにしましょう。

弓のポーズは初心者でも簡単にできるヨガのポーズとなっています。

背中やお尻のシェイプアップに効果があり、美しい身体のラインつくりにおすすめです。

より効果的にカロリーを消費するポイント

ホットヨガのレッスンで、より効果的にカロリーを消費するポイントをご紹介します。

ダイエットをより効率よく行いたい人は必見です。

週3回以上のペースで通う

ダイエット目的でホットヨガのレッスンに通うのであれば、週3回以上のペースでレッスンに通うようにしましょう。

週3回のペースを下回ってしまうと、体質が変化するまでに時間がかかるといわれています。

ご自身の中で、ホットヨガのレッスンに通う曜日や時間帯をしっかりと決め、ご自身を甘やかさないようにしましょう。

一度でもさぼってしまったり、面倒だと感じるようになってしまうと、徐々にホットヨガのレッスンから遠ざかってしまう人は少なくないそうです。

自分の掲げたダイエットの目標を達成するためにも、ストイックな気持ちで取り組むことをおすすめします。

発汗作用のあるドリンクやクリームを使う

ホットヨガスタジオによっては、発汗作用のあるドリンクやクリームを販売しているところがあります。

発汗作用のあるアイテムをホットヨガのレッスンで使用すると、沢山の汗をかきやすくなり、より新陳代謝が上がりやすくなるといわれています。

料金はホットヨガスタジオによって様々ですので、確認してから購入することをおすすめします。

上級者向けのレッスンへ参加する

ホットヨガのレッスンは、初心者向けのレッスンから上級者向けのレッスンまで用意されています。

上級者向けになればなるほど、ヨガのポーズの難易度も上がり、インナーマッスルの鍛え方も上がっていきます。

しかし、ホットヨガ初心者さんが上級者向けのレッスンに参加することはおすすめできません。

レッスン内容についていけず、場合によっては筋肉を傷めたりする恐れもあるからです。

徐々に身体を慣らしていってから、上級者向けのレッスンに参加するようにしましょう。

まとめ

今回は、ホットヨガのレッスンで消費できるカロリーについてまとめてみました。

ホットヨガ1レッスン60分間で消費できる平均カロリーは、330キロカロリーといわれています。

意外と多くのカロリーを消費できるホットヨガではありますが、新陳代謝の上昇が弱いという理由から、ダイエット目的で通う場合には長い目で見る必要があるといわれています。

今回ご紹介したカロリーを消費しやすいヨガのポーズなどを取り入れ、ホットヨガのレッスンでダイエットを成功させてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です