年齢別の悩みも解消!ホットヨガで得られる凄いメリット

あなたがホットヨガに通う目的は何ですか?

ホットヨガのスタジオに行くと、いろんな年代の方に出会います。

私の通うホットヨガスタジオでは、平日の日中は主婦の方や年配の方、夜に行くと仕事帰りのOLさんや学生さんが多くいらっしゃいます。

各スタジオでは、幅広い年齢層に対応するプログラムを用意しているので、20代でも40代でも60代でも、ホットヨガを楽しむことができます。

そこで下記のような疑問をお持ちではないでしょうか。

  • ホットヨガに年齢って関係あるの?
  • そもそもホットヨガって何歳から通えるの?
  • ホットヨガをしたら、身体にどんないいことがあるのかしら
  • 身体の不調が気になるけど、ホットヨガで解消できるかな…

私は30代ですが、主にダイエットや肩こり解消を目的として、ホットヨガに通っています。

そこで今回は、年齢別に多い悩みと、ホットヨガスタジオに通うことで得られるメリットをご紹介したいと思います。

年代別の代表的な身体の悩みは以下のようなものが挙げられます。

  1. 20代によくある悩み「冷え性」
  2. 20・30代によくある悩み「肌荒れ」
  3. 30代によくある悩み「体型維持」
  4. 40代によくある悩み「肩こり」
  5. 50代によくある悩み「不眠によるストレス」

この記事を読めば、ホットヨガに通うメリットがますます分かり、あなたが今抱える悩みも解決できるかもしれません。


まずは、ホットヨガに通うことができる年齢について説明します。

何歳からホットヨガスタジオを利用できるのでしょうか。

16歳以下は利用できないケースが多い

ホットヨガの大手スタジオ「ホットヨガLAVA」では、16歳未満は利用できません。

他の大手ホットヨガスタジオ「カルド」でも、16歳未満は入会できません。

多くのスタジオでは、16歳未満の利用を禁止しているようです。

ただし、年齢制限についてホームページに記載がないスタジオもあるので、もし16歳未満でホットヨガを利用したい場合には、一度近くのスタジオに問い合わせてみることをおすすめします。

また20歳未満の未成年の場合は、入会の際に保護者の同意が必要になります。

ホットヨガに通う年齢層を見ると、例えば「ホットヨガLAVA」の場合は、20代(30%)と30代(40%)の利用が多いものの、40代(15%)や50代以上(15%)の方もたくさん利用しています。

このデータを見てもわかるように、ホットヨガは幅広い年齢の方に支持されています。

ホットヨガの年齢制限が知りたい方は以下の記事をご確認ください。

ホットヨガには年齢制限があるの?どれぐらいの年齢が多いの?

そこで続いては、ホットヨガから得られるメリットについて説明します。

それぞれの年齢に多い悩みも一緒に見ていきましょう。

ホットヨガの嬉しい効果 ①冷え性改善

20代に多い悩みといえば、手足の冷えです。

運動不足や、日々パソコンやスマートフォンを長時間同じ姿勢で見続けると、血液循環が悪くなり、疲労感や体の冷えにつながります。

そんな慢性的な冷えを改善するには、ホットヨガが効果的だと言われています。

常温のヨガとは違い、39度前後の室温でヨガを行うことで、運動中に冷えを感じることがありません。

またホットヨガは身体の芯から温めることができ、全身の血行を促進するため冷え解消に役立ちます。

冷え性が解消されれば、月経不順や生理痛などの女性特有の悩みの改善にもつながります。

ホットヨガの嬉しい効果 ②肌荒れ改善

肌荒れは、20代と30代の悩みによく挙がります。

肌の調子が悪くなる原因には、ストレスやホルモンバランスの乱れ、便秘などが考えられます。

高温度の部屋で行われるホットヨガは大量に汗をかき、身体がほぐれるため、ストレス発散にピッタリです。

加えて自律神経のバランスが整えられるので、肌荒れの改善に効果があります。

またホットヨガは、老廃物や毛穴に詰まった汚れを出すデトックス効果があり、便秘解消にもつながります。

便通が良くなれば、肌荒れが起きるのを防ぎ、美肌づくりに役立ちますよね。

そしてホットヨガ中は大量のミネラルウォーターを飲むので、体内の水分循環を活性化させるため、肌の潤いをキープできます。

ホットヨガの嬉しい効果 ③脂肪燃焼

30代からは基礎代謝の低下や筋肉量の減少、ホルモンバランスの乱れから、太り気味に悩む方が多いようです。

20代の頃はすぐに体重を戻せたものの、30代になってから「なかなか痩せられない」「元の体型に戻らない」という人が少なくありません。

体内のホルモンバランスが崩れると、ダイエットに取り組んでいても思うように効果が出ない場合があります。

ホットヨガは、大量の汗をかき、体内の余計な水分や老廃物を排出するデトックス効果があります。

老廃物が流れれば、むくみ予防にも役立ちます。

さらに身体を温めていき、基礎体温を上げることで代謝が活発になり、脂肪が燃えやすい体質を作ることができます。

体温をあげることは、免疫力アップにもつながるので、病気に強い身体を作ることができますよ。

またホットヨガスタジオによっては、脂肪燃焼ヨガやデトックスヨガなどダイエット向けのプログラムを用意しているので、積極的にそちらを受けてみるのも良いでしょう。

ホットヨガでインナーマッスルを強化することで、引き締まった美しいボディを目指せます。

ただしホットヨガ後は身体が吸収しやすい状態になっているので、糖分を含む食べ物や飲み物は2時間以上避けてください。

せっかく頑張った成果を無駄にしないようにしましょう。

ホットヨガの嬉しい効果 ④肩こり改善

デスクワークが増え、座りっぱなしの生活をしている現代人にとって、肩こりや腰痛は共通の悩み。

40代からは、四十肩の痛みが気になるようです。

肩こりの大きな原因は、血行が悪くなっていることです。

高温多湿な環境で行うホットヨガは、筋肉がほぐれてリンパや血行を促進するため、腰痛や肩こり、首のこりにも効果が期待できます。

ヨガには肩こりに効くポーズもたくさんあるので、ホットヨガに通うことで肩こりをほぐすことができるでしょう。

ホットヨガの嬉しい効果 ⑤睡眠改善

50代からは「寝つきが悪い」「眠りが浅い」といった睡眠に関する悩みを持つ方が多いようです。

不眠にはストレスなどメンタル面も大きく関係しています。

ホットヨガは全身をほぐし、リラックス効果が期待できます。

深い呼吸とヨガのポーズで、仕事や家事で疲れた心身を休めていきましょう。

ホットヨガによって気持ちが安定すること、そして高温高湿の環境で身体をじっくり動かしたことによる適度な疲労感が、眠りを誘ってくれます。

また睡眠不足になると、甘いものの過食に走りやすくなるのでホットヨガで快眠が得られれば、ダイエット効果にもつながっていくでしょう。

まとめ

いかがでしたか?定期的にホットヨガスタジオに通うことで、身体のさまざまな不調を解消することができそうです。

ホットヨガが幅広い年齢層に支持されるのは、楽しいのはもちろんのこと、身体にさまざまなメリットがあるから。

ホットヨガは身体の内側から温まるので筋肉が伸びやすくなり、ヨガ初心者の方や体が硬い人でも無理なく行うことができます。

また50代からは筋肉量が低下し始めるため、健康維持には適度な運動が必須です。

50代・60代でも、ホットヨガをスタートするのは決して遅くありません。

ホットヨガは激しい動きのため、最初は基本コースからはじめてみましょう。

私としては、ホットヨガの効果を得るためには、最低週1回、月4回は継続してスタジオに通うことをおすすめします。

しっかりホットヨガの効果を得るためにも、十分な水分補給を行うこと、体調を万全にして行くことも心がけてください。

自身の美容と健康のためにも、ホットヨガライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

まずは体験レッスン!
駅から近いので通いやすくておすすめのスタジオです。
【ホットヨガスタジオ LAVA】
◆HP:http://www.yoga-lava.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です