ホットヨガにはどれくらいの頻度で通うのがベスト?目的別に徹底解説

ホットヨガは女性だけでなく男性からも人気を集め始めています。

多くの人々から注目されていることが分かりますよね。

しかし、ホットヨガに対して興味は持っていても、しっかりと通えるか心配している人が多いようです。

ホットヨガに興味を持つ人の多くが、以下のような心配をしています。

  • ホットヨガは毎日のように通わなくては効果が得られないのではないか
  • 気分転換に通っている人はごく僅かな印象を受ける
  • ホットヨガはどれくらいの頻度で通えば効果が出るのか気になる

ホットヨガに通う頻度に関して、多くの人が気になっていることが分かりますね。

実際のところ、ホットヨガはどれくらいの頻度で通うのが良いのでしょうか。

今回は、ホットヨガで得られる効果と、その効果を実感するために最適な通う頻度をご紹介したいと思います。

この記事を通じて、以下の内容を理解することをができます。

  • ホットヨガで得られる効果
  • 頻度と効果の関係性
  • リラックスを目的とした通う頻度
  • ダイエットを目的とした通う頻度

これからホットヨガに通おうと考えていた人も、この記事で頻度を把握することにより、レッスンに通うペースの目安をつかむことが出来ます。

目的によって通うべき頻度が異なるため、あなた自身がホットヨガに何を求めて通おうと思っているのかを考えながら読み進めることをおすすめします。

これからホットヨガを始めてみようと思われている方は必見です。

ホットヨガで得られる3つの効果

ホットヨガを行うことで得られる3つの効果をご紹介したいと思います。

ホットヨガで得られる3つの効果
  1. リラックス効果
  2. 新陳代謝UP
  3. 柔軟性UP

既にご存知の方は読み飛ばしていただいて大丈夫です。

【効果1】リラックス効果

ホットヨガのスタジオは、少し照明を暗くした静かな空間になっています。

自分自身とゆっくりと向き合うことが出来るため、忙しい毎日を忘れ心をゆったりと落ち着かせることができます。

ホットヨガスタジオによってはアロマの香りを使用して、よりリラックス効果を高めてくれるところもあるそうですよ。

【効果2】新陳代謝UP

ホットヨガは、身体を内側から温める効果があります。

身体の内側から温めることにより、脂肪燃焼効果を高め、ポカポカと温かい身体作りへと繋がっていきます。

その結果、ダイエット効果が期待できるようになるということなのです。

他にも、手足の冷えが改善されたりなど、冷え性でお困りの方には嬉しい効果が沢山あるんですよ。

ダイエットを考えている人は、まずは新陳代謝を上げる身体作りからはじめましょう。

【効果3】柔軟性UP

ホットヨガで行うヨガのポーズは、普段使わない筋肉を伸ばす効果があります。

ヨガのポーズを繰り返し行うことで、柔軟性のあるしなやかな身体作りへと繋がっていきます。

柔軟性が高まると、肩こりのなどの改善にも効果的です。

身体が硬く、柔軟性に不安を持っている方は、ホットヨガがおすすめです。

頻度と効果の関係性

ホットヨガを行う頻度と、得られる効果には関係性があるのでしょうか。

結論としては、関係があります。

元々、ホットヨガは即効性のある効果を得られにくいといわれています。

特に、ダイエットに関しては根気よく通う必要があります。

ご自身がどのような目的でホットヨガに通うのかを明確にし、その目標に向かって通う頻度を計画するようにしましょう。

目的別ホットヨガの頻度

この章では目的別にホットヨガの通う頻度をお伝えします。

以下2つに分けて説明します。

2つの目的別ホットヨガ頻度
  1. リラックス目的なら週1日~
  2. ダイエット目的なら週3日~

目的1:リラックス目的なら週1日~

リラックス目的でホットヨガに通う人に向けたアドバイスを3つご紹介します。

  1. 負担のない範囲で通うのがベスト
  2. リラックス効果の高いレッスンを選ぶ
  3. 早朝または就寝前のレッスンに参加すると尚良し

1.負担のない範囲で通うのがベスト

リラックス目的でホットヨガに通うのであれば、気持ちと身体の状態が落ち着いている状態で通うようにしましょう。

仕事や家事が忙しい中、「ホットヨガに行かなくちゃ!」と強迫観念に近いような気持ちの状態で行ってしまうと、逆効果です。

気持ちが落ち着かず、リラックス効果がなかなか得られません。

「リラックスするぞ!」という日を決め、その日に合わせてホットヨガのレッスンを入れるのが良いかもしれませんね。

2.リラックス効果の高いレッスンを選ぶ

ホットヨガには、さまざまなレッスンが用意されています。

その中でも、リラックス効果の高いゆったりとしたレッスン内容を選ぶことをおすすめします。

リラックスすることを目的としたレッスンを受けることで、身体をゆったりとリラックスさせることができるのです。

効果もより感じられるでしょう。

スタジオによってレッスン内容が異なるため、事前に確認しておくようにしましょう。

3.早朝または就寝前のレッスンに参加すると尚良し

リラックス目的でホットヨガを行うのであれば、早朝まはた就寝前のレッスンがおすすめです。

早朝に行うホットヨガは、身体を目覚めさせる働きがあります。

穏やかな気持ちで一日が送れるといわれています。

また、就寝前のホットヨガは、寝つきを良くしてくれると言われています。

眠りが浅いと感じている方は、就寝前にホットヨガを行ってみて下さいね。

目的2:ダイエット目的なら週3日~

ダイエット目的でホットヨガに通う人に向けたアドバイスを2つご紹介します。

  1. 運動する習慣付けが大切
  2. レッスン内容は自分のペースで

1.運動する習慣付けが大切

ダイエット目的でホットヨガを始める方は、最低でも週3日の頻度で通うようにしましょう。

運動する習慣を身に付けることが、ダイエットにとっては非常に重要になります。

ホットヨガでダイエット効果を感じ始めるのが、3か月が経過したあたりからといわれています。

しっかりと効果を実感できるようにするためにも、ホットヨガに通う習慣を身につけましょう。

2.レッスン内容は自分のペースで

ホットヨガのレッスン内容は、自分のペースを大切にしながら選ぶようにしましょう。

初心者であるにもかかわらず上級者向けのレッスンに参加してしまうと、レッスン内容についていくことが出来ず、ダイエットとしてはあまり効果がないレッスンとなってしまいます。

最初から無理することなく、自分のペースで続けることが、ダイエット成功への秘訣なのです。

ホットヨガを行う際の4つの注意点

ホットヨガを行う際の注意事項4つを簡単にまとめてみました。

ホットヨガの4つの注意点
  1. 食事に関する注意
  2. 水分補給をしっかり
  3. 自分のペースで行う
  4. 体調の悪いときは控える

ホットヨガに対して知識をお持ちの方は読み飛ばしていただいて大丈夫です。

注意点1:食事に関する注意

ホットヨガを行う前後2時間は食事を控えましょう。

食後すぐにホットヨガを行うと、体調不良や集中力が低下する恐れがあります。また、レッスン後の食事もいけません。

レッスン後2時間は、身体が吸収しやすい状態になっています。

そのため、レッスン直後に食事をすると逆に太ってしまうのです。

慣れるまできついかと思いますが、食事のルールは守るようにしましょう。

ホットヨガの食事について、さらに詳細が知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ホットヨガを行った後の食事で気を付けるポイント3つ

注意点2:水分補給をしっかり

ホットヨガでは大量の汗をかくため、水分補給は欠かせません。

1レッスンで1Lの水は飲むように心がけましょう。

ホットヨガのレッスンでの水分補給について、さらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

おすすめのドリンクや逆に注意したいドリンクなど、詳しくご紹介しています。

ホットヨガで飲むドリンクの正しい飲み方は?ドリンクの種類は何がいい?

注意3:自分のペースで行う

ホットヨガのレッスンは、自分のペースで行うことが大切です。

入会して間もない間は、初心者レッスンでしっかりと基礎を習得するところからスタートしましょう。

注意4:体調の悪い時は控える

気分が悪い時や生理中などは、無理をしてホットヨガを行わないようにしましょう。

場合によっては、体調不良を悪化させる原因にもなってしまいます。

無理のない範囲でホットヨガを行いましょう。

まとめ

今回は、ホットヨガのレッスンを受ける頻度についてご紹介しました。

あなたは何を目的としてホットヨガに通う予定でしょうか。

その目的を達成するためには、目標に合わせた頻度で通うことが大切です。

ホットヨガには即効性がないので、根気よく通う必要があります。

継続することでしっかりと効果を実感することが出来ますので、今回ご紹介した頻度を目安にホットヨガへ通ってみてくださいね。

まずは体験レッスン!
駅から近いので通いやすくておすすめのスタジオです。
【ホットヨガスタジオ LAVA】
◆HP:http://www.yoga-lava.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です