10年以上続く東京池袋のホットヨガスタジオ「ラサ」が人気な5つの理由

LHASA

ホットヨガを始めようと思ったら、スタジオ探しをスタートしますよね。

まずインターネットで、希望するエリアにあるホットヨガスタジオを検索する人が多いでしょう。

たとえば池袋でホットヨガのスタジオを検索すると、大手ホットヨガスタジオの「LAVA」や「カルド」のほかに、「ラサ(LHASA)」がヒットします。

いま池袋でホットヨガスタジオを探している方なら、こんな疑問を持つのではないでしょうか。

  • 大手のホットヨガスタジオとラサは何が違うの?
  • ラサの料金はどんな感じなの?
  • レッスンには何を持っていけばいいのかしら
  • 実際に通った人の体験談、口コミが気になる

東京・池袋にある「ラサ」は、2006年にオープンしたホットヨガスタジオ。

つまり池袋で10年以上も続く人気スタジオなのです。

今回は「ラサ」が支持される理由や、他のホットヨガスタジオと違うポイントについてまとめてみました。

まずは人気の理由を5つ見ていきましょう。

住所:東京都豊島区南池袋1丁目19−12 山の手ビル東館9F
アクセス:池袋駅東口から徒歩3分。「魚金」「ファミリーマート」があるビルの9F
電話 03-5949-3536

[LHASA公式サイト/btn]

LHASAが人気な5つの理由

LHASA

LHASA

ホットヨガスタジオが多い池袋で10年も続くLHASA。

私は、その人気の理由が主に下記5つと感じています。

  1. 立地の良さ
  2. タオルやマットが無料で借りられる(身軽で行ける)
  3. 体を動かしやすい温度設定
  4. 回数券だから好きな時に通える
  5. 豊富なレッスンプログラム

それぞれカンタンに説明していきますね。

人気の理由1.立地の良さ

ホットヨガを続けるために重要になるのが「通いやすさ」。

ラサは、池袋駅東口徒歩3分という立地の良さが魅力です。

平日は夜22時までオープンしているので、仕事帰りにも通うことができます。

土曜日は9時30分から19時まで、日祝日は9時30分から18時までなので、朝早く起きた日はホットヨガでリフレッシュするのもおすすめです。

また男性も通うことができるので、カップルや友達同士でホットヨガを楽しむことができます。

人気の秘密2.タオルやマットが無料で借りられる(身軽で行ける)

ホットヨガスタジオには、たくさん荷物を持っていくイメージを持つ人もいるでしょう。

高温多湿の環境とヨガのポーズにより、一般的なホットヨガのスタジオには、下記の持ち物が必要です。

  • 動きやすい服装
  • 替えの下着(汗を大量にかくため)
  • ミネラルウォーター(1リットル以上)
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ヨガマット
ホットヨガが初めての方は必見!ホットヨガに必要な持ち物まとめ

しかしながら毎回これだけの荷物を持って移動するのは大変です。

それがラサなら、バスタオル2枚、フェイスタオル1枚、ヨガマットを毎回無料で借りることができます。

そのため、レッスン時には下記の荷物だけで済みます。

  • 動きやすい服装
  • 替えの下着
  • ミネラルウォーター

ミネラルウォーターはスタジオや近くのコンビニで購入すれば、荷物になりません。

ホットヨガの効果をしっかり得るために!おすすめの飲み物を調査

またレッスン後にはシャワーを浴びると思いますので、私としてはスキンケアアイテムを持っていくことをおすすめします。

人気の理由3.体を動かしやすい温度設定

通常ホットヨガは室温39度前後、湿度60%の環境で行いますが、ラサでは少し低めの35~38度に設定しています。

スタジオが暑すぎないので、呼吸しやすく、ヨガのポーズに集中しやすいと好評です。

また高温の環境に慣れていないホットヨガ初心者の方でも、無理なくスタートできるでしょう。

レッスンは少人数制なので、隣の人を気にせず、ヨガのポーズを思いっきり楽しめます。

アットホームな雰囲気も人気のようです。

人気の理由4.回数券だから好きな時に通える

ホットヨガスタジオを決めるときには、料金も大きな判断材料となると思います。

ラサは月会員ではなく回数券制なので、「忙しくてなかなか定期的に通えない」「全然いけなくて会費を無駄にしている気がする」といった方にもぴったりです。

回数券の料金は、5回券13,800円、10回券24,500円、20回券46,000円、30回券64,500円、50回券100,000円です。

ただし有効期限がありますので、期限が切れないうちに必ず使うようにしましょう。

料金としては、業界最安値を狙う「カルド」よりは割高になりますが、定期的に通えない方には、回数券の方が行きやすいと思います。

ちなみにカルドは月4回のレッスンで6,500円(エリアによって差がある)となっています。

またラサには平日10:00~16:00まで1日1回のみ利用できるお得なデイフリーパスがあり、1ヶ月22,500円です。こちらは平日休みの方や、主婦の方に好評のようです。

ラサの入会金は5,400円ですが、入会金無料キャンペーンを実施している期間もあります。キャンペーンの情報は、ラサの公式サイトでチェックしてみましょう。

人気の理由5.豊富なレッスンプログラム

週に何度も通う人であれば、毎回同じプログラムでは飽きてしまいます。

その点ラサでは、週60本以上のプログラムを用意しています。

初心者向けの「ベーシック」「ストレッチ&ヨガ」から、ダイエットを意識した「プラチナダイエット」「骨盤エクササイズ」、女性限定のクラス「アロマヨガ」「ムーンアロマヨガ」など目的に合ったプログラムが見つかるはずです。

これに加えて期間限定レッスンもあるので、通うのが楽しくなるでしょう。

また大手のホットヨガスタジオと比べて、スタジオの規模が小さめなので、インストラクターとの距離が近いのも嬉しいポイントのようです。

ちなみにレッスンスケジュールは、公式サイトやスタジオで確認することができます。

[LHASA公式サイト/btn]

ここまでラサが人気の理由について説明しました。

では、実際に通うとなれば、レッスンの予約はどのように行えばよいのでしょうか。

LHASAの予約はオンラインが便利

ラサは完全予約制であり、オンライン、電話、店頭の3種類の方法で予約することができます。

オンラインで予約ができるので、電話やコミュニケーションが苦手な方でも気軽に参加できます。

さらにレッスン前日に確認メールが届くため、うっかり忘れてしまうこともありません。

メールを見逃さないように、自分がよくチェックするメールアドレスを登録しておきましょう。

ラサでは、すでに満席になったレッスンでも、キャンセル待ちができます。

とはいえ受けたいレッスンがある場合は、早めに予約することをおすすめします。

またレッスンをキャンセルする場合は、早めに連絡しましょう。

オンライン予約システム上でのキャンセルは、前日まで可能です。

無断キャンセルや、レッスンスタート2時間前を切ってからのキャンセルの場合は、キャンセル料が発生するので気をつけてくださいね。

2回の体験レッスンで2,000円と安い

ラサでは体験レッスンを実施しています。

70分のホットヨガレッスンが、1回1000円、2回2000円で体験できます。

どのレッスンでも体験可能なので、ラサの公式サイトからレッスンスケジュールを確認し、希望するレッスンを受けてみましょう。

ホットヨガ初心者の場合には「ベーシック」「ベーシックダイエット」などのプログラムがおすすめです。

また体験時には、カウンセリングシートの記入などの時間が必要なので、レッスン30分前にはスタジオに到着するようにしましょう。

体験レッスンを受ける場合には、電話で予約を取ります。レッスンで不安なことなどは、その時の電話でもよいですし、体験レッスン当日に聞いてもよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?池袋の地で10年間も続く「ラサ」の人気の理由がお分かりいただけたのではないでしょうか。

ラサは大手のホットヨガスタジオではありませんが、地元密着型で、「アットホームな雰囲気が良い」と長年通い続ける方も多いようです。

私は別のホットヨガスタジオに通っていますが、楽しくヨガを続けるには、スタジオの雰囲気がとても重要だと思います。

ラサに興味をお持ちの方は、一度体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

この記事が、行くか迷っているあなたの背中を押せたら幸いです。

  1. 立地の良さ
  2. タオルやマットが無料で借りられる(身軽で行ける)
  3. 体を動かしやすい温度設定
  4. 回数券だから好きな時に通える
  5. 豊富なレッスンプログラム
[LHASA公式サイト/btn]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です