ホットヨガだけじゃない!兵庫・大阪にあるフィットネスクラブ「Vivo」

vivo

ホットヨガ専用のスタジオも増えていますが、なかにはスポーツクラブにホットヨガのプログラムを用意しているところがあります。

なかでも兵庫県と大阪エリアで11店舗を展開するフィットネスクラブ「Vivo(ヴィーボ)」は、充実の施設でホットヨガを行うことができると評判です。

ホットヨガスタジオを探している人は、「Vivo」についてこんな疑問を持つのではないでしょうか。

  •  Vivoに通うメリットを知りたい
  • ホットヨガ専用スタジオとVivoって何が違うの?
  • 店舗によってもホットヨガや料金に違いがあるの?
  • どんなレッスンが受けられるの?

ホットヨガ専用スタジオであれば、ホットヨガのレッスンだけを受けに行きますよね。

しかしVivoはフィットネスクラブなので、ホットヨガ以外の施設やプログラムが満載。

プールやジムがあるのはもちろんのこと、店舗によっては岩盤ホットスタジオ、ボルダリングやスラックライン、ジャグジーやサウナ、メンバーズラウンジがある施設なのです。

Vivoは兵庫県と大阪で11店舗を展開しています。

神戸北町 Vivo
住所…兵庫県神戸市北区日の峰2-3-1
電話番号…078-581-1009


喜連瓜破 Vivo
住所…大阪市平野区瓜破2-1-17 withビル2 ・3・4F
電話番号…06-6760-6600


Vivo Bearsi姫路
住所…兵庫県姫路市駅前町338番地 WATビル3F
電話番号…079-225-8700


神戸西神南 Vivo
住所…神戸市西区井吹台東町1丁目1-6
電話番号…078-990-2550


神戸西神 Vivo
住所…神戸市西区糀台5丁目6-3 6F
電話番号…078-992-0003


ホテルセトレ Vivo
住所…神戸市垂水区海岸通11-1
電話番号…078-704-3355


Vivo Bearsi箕面
住所…箕面市箕面6-4-28サンクスみのお2番館2F
電話番号…072-720-2255


Vivo in ノボテル甲子園
住所…兵庫県西宮市甲子園高潮町3-30ノボテル甲子園4階5階
電話番号…0798-48-0080


Vivo Bearsi豊中
住所…大阪府豊中市岡上の町2-1-8とよなかハートパレット5階
電話番号…06-6848-8300


Bears大日 Vivo
住所…大阪府門真市向島町3-35ショッピングモールBearsイースト1階2階
電話番号…06-6900-6028


Vivo Bearsi 香櫨園
住所…兵庫県西宮市市庭町9-12
電話番号…0798-35-6660

名前を見ると「Vivo」と「Vivo Bearsi」があるのが分かりますよね。

この違いは、「Vivo」が男女共用で、「Vivo Bearsi(ベアルスィ)」は女性専用フィットネスクラブになります。

そこで今回はホットヨガプログラムと、それぞれの店舗について詳しく紹介します。

まずは「Vivo」と「Vivo Bearsi」の違いを詳しく見ていきましょう。

Vivo Bearsiは女性専用フィットネスクラブ

Vivo Bearsi」は女性専用フィットネスクラブで、兵庫と大阪に計4店舗あります。

女性専用の店舗なので、男性の目を気にすることなく、ホットヨガに集中できます。

一般的にホットヨガスタジオに行く時には、ヨガマットやバスタオルなどの荷物を持って行きます。

しかしBearsiはヨガマット、バスタオル、フェイスタオル、リンスインシャンプー、ボディソープ、クレンジング、化粧水・乳液が完備されているので、持ち物が少なくて便利です。

これなら買い物の途中や、デート前、仕事帰りにも気軽に行きやすいですね。

シャワー室には、リンスインシャンプー、ボディソープがあるので、体と髪をキレイに洗って帰ることができます。

またBearsiで注目したいのが、それぞれの店舗に魅力的な施設があることです。

例えば香櫨園店にはフィットネスジム、姫路店には加圧トレーニングルーム、箕面店にはゆったりと入れるバスルーム、豊中店には20分間の施術で腹筋・背筋200回分の運動効果が得られるDr.ダイエットルームが完備されています。

さらに箕面店と豊中店には、野菜ソムリエがプロディースしたベジフルカフェVivoがあり、レッスン前後、またレッスンが無い日にも使用できます。

いろいろな店舗に行きたくなりますが、Bearsiの会員になると、他のBearsi店舗の一部を無料で相互利用できるメリットがあります。

会員になって、違う店舗に足を運んでみても面白いかもしれませんね。

会員種別は店舗によって異なりますが、月4回のコースが8000円、受け放題のコースが10,000円となっています。

ここまでBearsiについて説明しましたので、次の章ではVivoについてご紹介します。

男性もホットヨガが受けられるVivo

女性専用のBearsiとは違い、Vivoは男女共に行けるスポーツクラブです。

Vivoはホットヨガスタジオだけでなく、フィットネスジムやプール、お風呂やサウナなど施設が充実しているのがポイント。

2~3フロアもある、大型のスポーツ施設となります。

また子ども向けのスイミングやジュニアスクールがあるため、幅広い年齢層の方が通っています。

ただしクラブ会員の入会資格は16歳以上。

各店舗によって料金は変わりますが、営業時間内いつでも全ての施設・プログラムを利用できるクラブ正会員は、月8,500円~13,000円ほど。

デイタイム会員は月7,500円~11,000円、学生会員であれば、月6,500円~月8,000円ほどで利用ができます。

Vivoも店舗によって、設備が違うので、提供されるプログラムも違いがあります。

例えば、「ホテルセトレ Vivo」ならば、海沿いのテラスで行うテラスヨガや、明石海峡大橋を眺められるチャペルで行うチャペルヨガが実施されています。面白いですよね。

また「Bears大日 Vivo」、「神戸西神南 Vivo」、「ホテルセトレ Vivo」では、初心者から上級者まで対応可能なボルダリングプログラムがあります。

ホットヨガはもちろんのこと、魅力的なプログラムが用意されているので、通うのが楽しいと思います。

「Vivo」と「Vivo Bearsi」について分かったところで、次はホットヨガスタジオについて見ていきましょう。

天然岩盤ホットスタジオがある店舗

ホットヨガは、室温39度前後、湿度60%前後にキープされたスタジオで行います。

「Vivo」と「Vivo Bearsi」では、温熱ヒーターを利用したホットスタジオがある店舗と、岩盤ホットスタジオやストーンスタジオがある店舗があります。

ホット岩盤スタジオがある「ホテルセトレスポーツクラブVivo」「喜連瓜破 スポーツクラブ Vivo」、マグマスパスタジオがある「Vivo Bearsi香櫨園」、ストーンスタジオがある「Vivo Bearsi 姫路」「Vivo Bearsi 箕面」の5店舗です。

天然の鉱石や溶岩石を使ったスタジオでのレッスンなので、体の最深部から温めながら、ホットヨガを楽しむことができます。

「ホテルセトレスポーツクラブVivo」と「喜連瓜破 スポーツクラブ Vivo」のホット岩盤スタジオは、やや低めの温度でホットヨガを行います。レッスンを行っていない時間帯は、岩盤浴として利用することができるそうです。

「Vivo Bearsi香櫨園」のマグマスパスタジオは、富士山の溶岩浴装置によって作られたホットスタジオとなります。

また「Vivo Bearsi 姫路」と「Vivo Bearsi 箕面」にあるストーンスタジオは、最高の「天然石」しているそうです。両店舗ともストーンスタジオと、ホットヨガスタジオ両方を完備しています。

ここまで施設について説明しました。次の章では、実際にどのようなプログラムが行われているのかを紹介します。

ホットヨガピラティスが受けられる店舗

Vivoのホットヨガスタジオでは、さまざまなプログラムが行われています。

たとえば「ビギナーヨガ」「マインドヨガ」「リラックスヨガ」「スタイルアップヨガ」「肩こり腰痛ヨガ」といったプログラムを受けることができます。

また他のホットヨガスタジオではあまり受けられない魅力的なプログラムを見つけたので、ご紹介したいと思います。

まずは「ホットヨガピラティス」です。

受けられるのは「神戸北町 Vivo」、「喜連瓜破 Vivo」、「Vivo Bearsi姫路」、「Vivo Bearsi箕面」、「Vivo Bearsi豊中」、「Bears大日 Vivo」、「Vivo Bearsi 香櫨園」の7店舗。

温度・湿度の高いホットヨガの環境でピラティスを行うことで、より代謝を高め、体幹を鍛えることができるといわれています。

健康とダイエットに効果的なピラティスとホットヨガを組み合わせたプログラムは贅沢ですよね。

ホットヨガとピラティスを徹底調査!よりダイエット効果を得られるのは?

脂肪燃焼ホットカキラが受けられる店舗

また「ホットカキラ」のプログラムを実施する店舗があります。

胸郭呼吸という呼吸方法を行い、肋骨を中心とした全身の関節をほぐしていき、代謝を上げて脂肪燃焼を促すプログラムです。

ホットカキラを受けられるのは「Vivo Bearsi箕面」、「Vivo Bearsi豊中」、「Vivo in ノボテル甲子園」、「神戸西神南 Vivo」の4店舗。

店舗によってプログラムが変わるので、気になる店舗のプログラムは、各店舗のホームページや、スタジオにて確認してください。

まずは体験レッスンを受けてみよう

通いたい店舗があれば、まず体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

体験利用料金は各店舗によって異なりますが、1回1000円~2,000円です。

体験レッスンを受けたいときには、ホームページにある予約フォームから行います。

体験レッスン時の持ち物ですが、「Vivo」の場合は下記を持っていきましょう。

  • 動きやすい服装(Tシャツ・スパッツなど)
  • 替えの下着
  • 汗ふき用フェイスタオル
  • シャワー用バスタオル
  • ミネラルウォーター
  • 室内用シューズ(ジムを利用するときに必要)
ホットヨガが初めての方は必見!ホットヨガに必要な持ち物まとめ

替えの下着以外は、スタジオでレンタルや販売を行っているそうです。

そして「Bearsi」の体験レッスンには、下記を持っていきましょう。

  • 動きやすい服装(Tシャツ・スパッツなど)
  • 替えの下着
  • ミネラルウォーター
ホットヨガの効果をしっかり得るために!おすすめの飲み物を調査

Bearsiは、フェイスタオルとバスタオルを無料でレンタルすることができるのが、嬉しいポイントです。

どちらの場合もホットヨガでは汗を大量にかくので、1リットル以上のミネラルウォーターを持っていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?Vivoについて調べたことをまとめてみました。

ホットヨガ専門のスタジオではないので、さまざまな施設が揃っています。

私としては、スタジオを選ぶときには、通いやすいスタジオであること、そして希望するプログラムが受けられることをチェックします。

毎月のレッスンプログラムが各店舗のホームページに載っているので、自分が行ける時間帯に、希望するプログラムがあるかを見てみましょう。

女性専用のスタジオで、荷物を少なく行きたいならば、Bearsiを選択しましょう。

どのスタジオも体験レッスンを行っているので、気になる店舗があれば、ぜひ体験に行ってみましょう。

実際にレッスンの雰囲気や、設備の清潔さ、スタッフの対応、料金を確認することで、納得して入会することができます。

兵庫・大阪エリアでホットヨガスタジオを探している方の参考になれば幸いです。

神戸北町 Vivo
住所…兵庫県神戸市北区日の峰2-3-1
電話番号…078-581-1009


喜連瓜破 Vivo
住所…大阪市平野区瓜破2-1-17 withビル2 ・3・4F
電話番号…06-6760-6600


Vivo Bearsi姫路
住所…兵庫県姫路市駅前町338番地 WATビル3F
電話番号…079-225-8700


神戸西神南 Vivo
住所…神戸市西区井吹台東町1丁目1-6
電話番号…078-990-2550


神戸西神 Vivo
住所…神戸市西区糀台5丁目6-3 6F
電話番号…078-992-0003


ホテルセトレ Vivo
住所…神戸市垂水区海岸通11-1
電話番号…078-704-3355


Vivo Bearsi箕面
住所…箕面市箕面6-4-28サンクスみのお2番館2F
電話番号…072-720-2255


Vivo in ノボテル甲子園
住所…兵庫県西宮市甲子園高潮町3-30ノボテル甲子園4階5階
電話番号…0798-48-0080


Vivo Bearsi豊中
住所…大阪府豊中市岡上の町2-1-8とよなかハートパレット5階
電話番号…06-6848-8300


Bears大日 Vivo
住所…大阪府門真市向島町3-35ショッピングモールBearsイースト1階2階
電話番号…06-6900-6028


Vivo Bearsi 香櫨園
住所…兵庫県西宮市市庭町9-12
電話番号…0798-35-6660

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です