用賀にあるホットヨガスタジオ一覧と選ぶときのポイントとおすすめ

用賀エリアにはホットヨガスタジオがいくつかあります。

どのホットヨガスタジオも良い特徴を持っているので、なかなか1つのホットヨガスタジオに絞り切れないというのが本音です。

でも、せっかくホットヨガに通うのであれば、後悔が無いように選びたいですよね。

用賀エリアでホットヨガスタジオを探している方の多くが、以下のようなことを知りたいと考えています。

  • 用賀エリアの中でも、自宅から通いやすいホットヨガスタジオを選びたい
  • レッスン内容が豊富なホットヨガスタジオを選びたい
  • 月額料金もしっかりと把握しておきたい

ホットヨガスタジオ選びにミスマッチが出ないようにするためにも、しっかりと下調べは行っておきたいですよね。

今回は、ホットヨガスタジオを選ぶポイントと用賀エリアにあるホットヨガスタジオのご紹介をしていきます。

併せて、ホットヨガのレッスンに必要な持ち物についてもご説明させていただきます。

この記事を通じて、以下の内容を理解することをができます。

  • ホットヨガスタジオ選び【4つのポイント】
  • 用賀にあるホットヨガスタジオ一覧
  • 私がおすすめするホットヨガスタジオとその理由
  • ホットヨガの持ち物

用賀エリアでホットヨガスタジオをお探しの方は、必見の記事です。

今回の記事を参考に、ぜひ後悔のないホットヨガスタジオ選びをしてくださいね。

ホットヨガスタジオ選び【4つのポイント】

ホットヨガスタジオ選びをする上で、押さえておきたい4つのポイントをご紹介します。

ホットヨガスタジオ選び【4つのポイント】
  1. アクセスの良さ
  2. レッスン内容の充実度
  3. 通いやすい料金
  4. 通いたい時間帯にレッスンがあるか

【ポイント1】アクセスの良さ

ホットヨガスタジオ選びで一番重視したいのが、ホットヨガスタジオまでのアクセスの良さです。

いくら設備やレッスン内容が充実しているホットヨガスタジオであっても、アクセスが悪いと通うのが大変ですよね。

アクセスが悪いことを理由に、徐々にホットヨガに通わなくなってしまうというのも良くあることです。

せっかくホットヨガへ通うのであれば、通いやすいエリアのホットヨガスタジオを選ぶようにしましょう。

【ポイント2】レッスン内容の充実度

ホットヨガスタジオ選びで「アクセスの良さ」の次に押さえておきたいのが、「レッスン内容の充実度」です。

初心者向けや上級者向けのレッスンばかり、などレッスン内容に偏りがあるホットヨガスタジオには注意が必要です。

レッスン内容に偏りがあると、レッスンについていくのが大変だったり、逆に難易度が低すぎて物足りなさを感じるかもしれません。

体験レッスンの際に、どのようなレッスン内容が用意されているのかをしっかりと把握しておくようにしましょう。

【ポイント3】通いやすい料金

ホットヨガスタジオの多くが、常温ヨガやジムよりも料金がやや高めに設定されています。

決して安い料金でないからこそ、月額料金はしっかりとチェックしておきたいですよね。

ホットヨガスタジオによっては、レッスン代にあたる月額料金の他にも、ヨガマットレンタル代や水素水サーバー代、美容やダイエットに効果的な商品の販売などがあります。

もちろん利用するのは自由ですが、利用する可能性がある方は、これらの料金も月額料金の中に含めて考えておくことをおすすめします。

【ポイント4】通いたい時間帯にレッスンがあるか

お仕事帰りや、お子さんが学校へ行っている間など、「この時間帯に通いたいなぁ」という漠然とした考えがあるかと思います。

あなたが通いたい時間帯にホットヨガのレッスンがあるかをチェックしておくことも重要です。

ホットヨガスタジオにはスケジュール表がありますので、そちらを参考にすると良いでしょう。

時間帯が良く分からなかったり、細かく確認したい場合は、インストラクターへ質問することをおすすめします。


これでホットヨガスタジオを選ぶ4つのポイントがわかりました。

次は用賀エリアのホットヨガスタジオをご紹介していきます。

ぜひ、先ほど説明した4つのポイントを踏まえながら見てみてください。

用賀にあるホットヨガスタジオ2つ

用賀エリアのホットヨガスタジオ2つ
  1. inesea(インシー)用賀店
  2. コラロ 用賀店

1.inesea(インシー)用賀店

inesea(インシー)は、通常のホットヨガよりも温度の高い、溶岩スタジオを取り入れているホットヨガスタジオになります。

身体の内側からより温まりたいと考えている方は、inesea(インシー)をおすすめします。

発汗作用が高く、気持ちよく汗をかくことができます。

午前中は朝の8時からレッスンがスタートし、最終レッスンは夜の22時までと、長い時間帯でレッスンが展開されているのも魅力のポイントです。

清潔感のあるレッスンスタジオとメイクルームとシャワールームなので、安心して利用することが可能です。

inesea(インシー)用賀店
住所:〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-5-15 プラグインガーデン2F
TEL:03-5491-5611
アクセス:東急田園都市線「用賀駅」北口より徒歩2分
URL:http://youga.in-sea.jp/

inesea(インシー)

2.コラロ 用賀店

コラロでは、室温40℃の中でハタヨガのポーズをベースとしたレッスンを行います。

サーキットプログラムなど様々なレッスンが用意されているので、飽きがくることなく継続することが出来ます。

インストラクターもベテラン揃いなので、確かな指導を受けることが可能です。

ホットヨガだけでなく常温のヨガ・ピラティスのレッスンを受けることができます。

コラーゲン岩盤浴が併設されており、リラックスする空間もしっかりと用意されています。

コラロ 用賀店
住所:〒158-0096 東京都世田谷区玉川台2-22-20 イイダアネックスVII B1F
TEL:03-5491-7456
アクセス:東急田園都市線「用賀駅」南口より徒歩2分
URL:http://www.koraro.com/shop/youga/index.html

コラロ 用賀店

私のおすすめするホットヨガとその理由

私がおすすめする用賀エリアのホットヨガスタジオは「inesea(インシー)」です。

通常のホットヨガスタジオよりも高温の状態でホットヨガができるというのは珍しいですよね。

1レッスンで効果的に新陳代謝を高めることが出来るため、ホットヨガで即効性を求めている方にはぴったりということで、inesea(インシー)をおすすめさせていただきました。

また、レッスン時間も長く、通いやすいさという面でも高評価でした。

コラロ 用賀店

ホットヨガの持ち物

最後にホットヨガの持ち物についてご説明します。

  • ホットヨガが出来る服装
  • ヨガマット一式
  • タオル・水
  • バスタオル

ホットヨガが出来る服装

ホットヨガのレッスンを受ける際は、ホットヨガに適したウエアを用意しましょう。

沢山の汗をかくため、速乾性と吸水性にすぐれた素材のウエアがおすすめです。

1日に2レッスン以上受ける方は、替えのウエアがあると良いでしょう。

ヨガウェアについては以下の記事で詳しく紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

人気のヨガウェアはどれなの?ヨガウェアでどれぐらい違いは出るの?

ヨガマット一式

ホットヨガでは、ヨガマットとヨガマットの上に敷くタオルが必須です。

スタジオによっては用意されている場合もありますので確認するようにしましょう。

ヨガマットについては、以下の記事でわかりやすく説明しています。

ヨガマットの役割やヨガマットを選ぶ基準などを解説しているので、ご興味のある方はぜひこちらもご覧ください。

ヨガマットの3つの大きな役割と選び方の基準をシンプルに解説

タオル・水

ホットヨガのレッスンでは、非常に汗をかきます。その為、水分補給は欠かすことが出来ません。

水分補給の目安は、1レッスンあたり1Lといわれています。

しっかりと水分補給を行わないと脱水症状へ繋がる恐れがありますので、インストラクターの指示のタイミングではしっかりと水分補給を行うようにしましょう。

汗を拭けるタオルも用意するようにしましょう。

バスタオル

ホットヨガのレッスンが終わった後は、汗が冷えていきます。

汗を拭かずにそのままの状態にしておくと、身体を冷やしてしまい風邪や体調不良の原因なってしまいます。

身体をしっかりと覆うことの出来るバスタオルがあると良いでしょう。

そのまま、シャワー後のタオルとしても利用することが出来ます。

まとめ

用賀エリアには2店舗のホットヨガスタジオがあります。

どちらも特徴があり、魅力的なホットヨガスタジオです。

ご自身が、どのようなポイントを大切にするかによって、ホットヨガスタジオを選ぶようにしましょう。

ホットヨガは継続することが大切で、沢山の効果を得ることが出来ます。

これから用賀エリアでホットヨガスタジオを探される方は、ミスマッチのないホットヨガスタジオ選びを行うようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です